2010年10月05日

まゆみ

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)2010阪神タイガースV逸記念作品ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



まゆみ






もう来年からカープファンになるかも。
posted by 天八亭寅次郎 at 01:50| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

失恋漫談 第4話

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)天八亭寅次郎生誕36周年記念作品ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



失恋漫談 第4話


「今日の“葬らん”」






解る人は、笑ってください。
往年のプロ野球ファンにはお馴染みの
「あのコーナー」へのオマージュです




サブローになった今年、こんな感じでやっていきます。
posted by 天八亭寅次郎 at 01:52| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

【再UP】寅の三題噺〜フィールドオブドリームス


先日、暇だったもので、
自分が昔書いたものを読み返しておりました。

いや〜やっぱオレ、おもろいわ!

自分大好きな寅はフツーに思えてしまうので困りものですが
とは言え、コレまだ使えるんじゃないの?と思えるようなものも…。


てな訳で、ちと昔のものを再放送ならぬ再UPしてみます。



かつて「寅の三題噺」と称しまして
読者の皆さまより“お題”を頂戴し、
それを必ず使用した小噺を創るという企画をやっておりました。

そのシリーズの中から

フィールドオブドリームス

というものをお送りします。




【2010プロ野球セ・リーグ開幕記念】

〜『寅の三題噺』第2回 
 お題 = 墾田永年私財法プロ野球開幕ガチャピン



いよいよ明日からプロ野球開幕という、春の日の夕暮れ。
阪神甲子園球場のグラウンド整備を請負う、
阪神園芸のベテラン職員が、
球場のホームベースのところから、
うかない表情でバックスクリーンを見上げている


「おぇ〜すゲンさん、
 明日から、またトンボ担いで頑張らなあかんな」

「…なんや、ナベかいな。どないしたんや」

「どないしたんは、こっちの台詞やでゲンさん。
 えらい元気ないがな」

「アホなこと言いなや…、やっぱ、そう見えるか?」

「そらそうや、
 いつもやったら『白木屋行こか〜』って、来る時間やがな」

「今、そんな気分やあらへん。
 開幕戦のグラウンド整備も、今年が最後かと思うと…


ゲンは今年で65歳。
定年後、嘱託として地面をならすトンボを握っていたが、
ついに明日の開幕戦を最後に、
トンボを置くことを決めたのだった。






「しかしゲンさんはスゴイわ。
 未だにトンボ1本で、最高のマウンド作るんやから〜」

甲子園駅前に何年か前に出来た居酒屋は、
オープン以来、男たちの溜まり場だ。
10年以上、ゲンと共に内野のコンディションを作ってきたナベが、
明日で去ってしまう同士の武勇伝を、
ロッカールームで無理矢理誘ったバイト生たちを相手に、
ジョッキ片手に語っている。

あの江夏がやな、
『ゲンさんの作ったマウンドでしか投げん』て言うてたんやぁ


「ナベ、もうええって。その話、今日だけで7回目や」

「いやいや、コイツら解ってないねん。
 このゲンさん先生の凄さをやなぁ〜」

「キミらも悪かったなぁ、金、ええさかいに、もう帰りや」

「おい、コラ、オマエら! 話まだ…」

同じ専門学校に通っていると言う、
同じような顔をしたアルバイト二人は、
安堵の表情を浮かべ、ゲンに会釈をして店の出口へと消えた。

「でもな、ナベよ。
 俺な、一人だけ、完璧にトンボ捌きで負けた奴がおんねん

「え!そんな奴おったんかいな?」

ゲンは、2杯目の生ビールを飲み干し、引き締まった顔で呟いた。

「…ガチャピンや」

日頃、冗談など言わない男の、突飛な発言に、
ナベは飲みかけた焼酎のお湯割を、ゲンの顔に吹き出した。

ガチャピンって、あの青虫みたいなヌイグルミかいな!

「オマエ、汚ったないな〜。びしょびしょやないか」

「だって、ゲンさん、おかしな事言うから」

「ホンマや。あの青虫、
 トンボ1本で、真綿みたいな…でも芯は固いマウンド作りよった」

「しかし、なんでガチャピンがマウンド作ったんや」

ホンマは始球式で来よったんや
 でも俺の顔見るなり、トンボ貸せ言うてな…」

「ほんで、どないしたんや」

「自分が放るマウンド整備しよった。
 木のトンボが生き物みたいに地面に喰いつきよる

「へぇ〜、唯一ゲンさんが負けた相手が、ガチャピンとはなぁ〜」

3杯目の生ビールの泡をすすった後、
ゲンは表情を更に強張らせ、切り出した。

「今から言う話、誰にも言うなよ」

「お、おう。大丈夫や」

実はな、俺、ガチャピンに付きまとわれてんねん

「え?」

アンタのトンボ捌きが必要や、言うて、ウチに電話かけてきよる」

「なんで、また?」

「何やら、東京の河田町いうところに、財宝が眠ってるらしいねん

「なんやて! 財宝?」

「オマエ、声がデカい! 
 それも骨董品らしくてやな、大掛かりな工事がでけんと

「パワーショベルとかで行ったら、壊してしまうんやな」

「そうや。だからトンボみたいな細かい力加減が必要らしいんや

「それで、ゲンさんに白羽の矢が立ったと」

ようやく信用し始めたナベを相手にゲンは、
その「工事」のために、
ガチャピンがフジテレビをお台場へ移転させたこと、
そして全国をロケで回りながら、人材を探していたこと、

さらにゲンと出会ってからは、
番組を終了させ、
ゲンへの「ストーキング」を強化したことを話した。

「ええ話やないか、財宝見つけたら、左うちわやで、毎日」

「いや、俺はもう、
 これから家で毎日ビール飲みながら、孫とナイター見るんや

「テレビ局移転させてまで掘りたい財宝や。絶対スゴイもんやって!」

「だから声がデカい! 俺はその気ないねん。それに怪しいがな」

「俺やったら、迷わず行くで」

こないだ正月の一日から電話かけてきよった。今から迎えに行くって」

「で、ゲンさんどないしたんや?」

「もちろん、ハッキリ断ったよ…
来んでええ、年始に、財宝なんて…』言うて」

「ん? 何て?」

「『こんで(ん)ええ、ねんし、ざいほう』なんて…て」

「…そうか」

翌日、ゲンが最後のマウンド整備に取り掛かった頃、
甲子園から遠く離れた神宮球場の開幕戦で
またも始球式のマウンドに向かうガチャピンの姿があった
posted by 天八亭寅次郎 at 00:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

“寅の失恋漫談”第3話

性懲りも無く、また創ってみました。


こんなん、お嫌いですか?


posted by 天八亭寅次郎 at 11:15| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

“寅の失恋漫談”第2話

先日お届けしました「失恋漫談」が
一部で好評だったので

すかさず第2弾を創ってみました。



題して

うそ

でございます。


お楽しみください。




posted by 天八亭寅次郎 at 18:42| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

寅の“失恋漫談”

今年の6月に発表いたしました
広島旅行での出来事

なんと、(試しに)映像化してみました!



構想3日! 

制作時間3時間!

監督・演出:天八亭寅次郎


題して「失恋漫談


第1回は

広島レイニーブルー

と題してお送りします。

どぞ、お楽しみください。





posted by 天八亭寅次郎 at 17:55| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

THE マンザイ

若林「え〜、という訳で久々にネタをやらせていただき…」
春日「みなさんのカスガが、愛を配りに帰って参りましたよ〜
若林「…また隣で気持ち悪いこと言ってるんですが…」

春日「へっ!

若林「…という訳で、今日は…」
春日「変なモン配ってんじゃねぇ!
若林「って、変なウィルス、リアルに撒き散らしてたのオマエだよ!

春日「うい

若林「…で、今日はですね、僕の夢を…」
春日「オマエの夢なんて、気持ち悪くて誰も聞きたくねぇよ!
若林「気持ち悪いのはオマエだよ!
春日「…それ…本気で言ってんのかよ…
若林「…本気で思ってたら…こんな漫才やってねぇよ…
二人「へへへへへへへへへへへ…

春日「あれ? オマエもウィルスにかかって、休んでたんじゃ…?

若林「…よく、見破ったな!?




若林正俊参議、首相指名に“抜擢”



以下、朝日新聞より。

自民党は8日、両院議員総会を党本部で開き、
16日の特別国会での首相指名選挙で
両院議員総会長の若林正俊元農水相に投票する方針を決めた
首相指名直前に総裁を辞める
麻生首相に代わる暫定候補との位置づけだが、
総裁候補でない議員への投票は異例だ。





オードリーの若林くんは、春日のフォローに苦悩していますが、
こちらの若林さんは、歴代の農相や党幹部のフォローに奔走

“いいかげんにしろ!”ってオチつけてくださいよ。ほんと。




それでは、また。
あ〜あ、俺もキレのあるツッコミがしたい。
腕がかなり鈍ってきたはずの寅でした。
リハビリ、リハビリ。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

ヨシキが、あらわれた!

今週は、なんかかんやとバタバタしております。
自分の仕事は着実に消化しているのですが、
いかんせん、周りに仕事に振り回されて、深夜残業など居残りも連発…。

ま、これも今日をしのげば、とりあえずは3連休へ突入できる。
今週末は実家に帰って、熱い風呂に入りたい寅です



そんな中、熱いシャワーが苦手な方のトピック。

YOSHIKI、ゲームのキャラに




以下、サンスポより。

ロックバンド、X JAPANが、
オンラインゲームへ進出することが16日、分かった。
三国志を題材にしたアクションゲーム「キャラクター大作戦」で、
第1弾として18日午後6時から
リーダー、YOSHIKIのキャラが登場
他のメンバーも8月以降に順次登場する。

(中略)

気になる容姿は、5月の東京ドーム公演での衣装を再現した
白いシャツに黒い革パンツ姿で、必殺技は高速ドラム
ドラム震動で周りの敵を絶滅させるほか、
シンバルを振り回したり、
繊細なピアノ演奏で仲間のダメージを回復させたりと、
ステージでの暴れっぷりが見事に反映された内容になっている。




…高速ドラムで
一番ダメージを被ってるのはYOSHIKI本人では? 
という素朴な疑問。


でも、このキャラ、すぐやっつけられるような…



〜〜〜チャチャチャ〜ン〜〜〜

ヨシキが、あらわれた!
ヨシキは、いきなりおそいかかってききた!

ヨシキのこうげき!
パンチパンチパンチ

とらは3ポイントのダメージ!


どうする?
たたかう にげる じゅもん どうぐ
                左斜め上


とらは、「あついシャワー」をとりだした!

ヨシキは、にげだした!



または…

〜〜〜チャチャチャ〜ン〜〜〜

ヨシキが、あらわれた!
ヨシキは、いきなりおそいかかってきた!

ヨシキのこうげき!
ヨシキは、シンバルをなげてきた!
とらは、ひらりとかわした!


どうする?
たたかう にげる じゅもん どうぐ
                左斜め上


とらは、「からいカレー」をとりだした!

ヨシキは、にげだした!




…これだけで、確実に勝てるよ(笑)




もっとも、このキャラで一番怖いのは

告訴攻撃

でしょうけどな。
どうなったんだろ、相撲協会





それでは、また。
今夜はギャンタンの収録、帰って編集。
結局はPCの前で、何かやってる寅でした。

さぁさ、仕事、仕事。
ラベル:X JAPAN YOSHIKI
posted by 天八亭寅次郎 at 13:29| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

関西トレンドくらぶ

いま、大阪・神戸でマスクがアツい!


GWが明けて丸1週間が経った今、
突然、大阪と神戸に訪れた、空前の“マスクブーム”!

若い女性はもちろんのこと、
年配の女性、はたまたスーツ姿の男性も

マスクを装着しては、はにかんだ表情で街を歩いているんで〜す揺れるハート



04d038eb.jpg


道行く人、
み〜んなマスクがキマっていますね!






マスク姿でストリートを闊歩していたOLのA子さん(31)は

もうマスクをしていないと不安で仕方なくて…

と、流行に敏感なナニワの女子らしいコメント
少しでも取り残されては大変と言わんばかりに、
険しい表情で語ってくれました〜がく〜(落胆した顔)



この突如訪れたブームを前に、
マスクを販売するショップの店員さん(54)もちょっぴり困惑気味。

「例年、冬場にはたくさん置いてるんだけど…
 突然のことで、在庫を確保するのみ一苦労で…」

と、まだまだブームは終わらないとばかりに、
しっかりと準備を進めているようで〜するんるん



でも、不思議なことに、
街行く人々の選ぶマスクは、み〜んな白!
近頃はカラーで個性を表現する女の子も多いはずなのですがぁ…
清潔感あふれるホワイトの魅力が見直されてるのでしょうか?



以上、大阪・堂島のストリートから
民降代(たみふるよ)がお送りしましたぁ〜揺れるハート





新型インフルエンザ、感染は173人に
posted by 天八亭寅次郎 at 13:31| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

結婚することにしました。

永らくモテたいモテたいと公言してきた私ではありますが、
紆余曲折がありまして、このたび婚約することになりました。

相手は、京都市内で販売の仕事をしている卯月初恵さん(29)。
知り合いの“紹介”で出会ったのが、3年前。
当初は付かず離れずの関係だったのですが、
昨年の末に、寅宅での鍋パーティに招いたのがきっかけで距離が縮まり
この春に、晴れてプロポーズをさせていただきました。


こうして、人生の新たな一歩を踏み出せるのも、
毎日ブログをご愛読いただいている皆さまのおかげです。
これからも毎日、ネタを提供できるように精進していきます。





さて、そんな今日の、ウソみたいなトピック。


高木ブー、再婚


gnj0904011152018-n1.jpg



雷様もハワイには来ません。







以下、サンスポより。


「ザ・ドリフターズ」のメンバーで、ウクレレ奏者としても活躍する
高木ブー(76)が再婚することが1日、分かった
年内にも入籍する予定。
お相手は、森喜朗、安倍晋三両元首相らの“名参謀”として知られる
帝京大学の天川由記子准教授(50)。
26歳の年の差カップルを結びつけたのは、
2人がともに愛する米ハワイとウクレレだった。





“歳の差婚”はドリフの伝統!


76歳にして再婚するだなんて、
ブーさん、ある意味ドリフで一番スゴい人かも

余生はハワイで過ごしたいというブーさん。
末永くお幸せに





一方、こちらは、
まさに「ウソだったのか!」的なトピック



ロバート・秋山、歳下女性と結婚していた

gnb0904010504001-n1.jpg



ある意味
「はねるの扉」を開いてた秋山。






同じく、サンスポより。

人気お笑いトリオ、ロバートのボケ担当、秋山竜次(30)が
昨年4月に一般女性(29)と入籍していたことが
3月31日、分かった。
7年の交際を経ての結婚だったというが、
他のメンバー2人は
1年もの間まったく知らされていなかったという“ダンマリ婚”。

最近知ったメンバーは「ドン引きです…」と大ショック。
当の秋山は「バレたかという感じ」とトボケている






黙ってたことはともかく、
秋山と言えば「熟女好き」のネタで有名
それならば、もっと年上の人と結婚しないとアカンやろ!

嘘つき!

どうせなら、今日入籍すりゃいいのに!



そんなことだから、
お笑いタレントとしても“はねきれない”んじゃないかな!?


ま、お幸せに。








それでは、また。
この春も、恋人募集中の寅でした。ちゃんちゃん。
posted by 天八亭寅次郎 at 15:00| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

♪ほれ、ぶ〜らぶら〜

昨夜はまたしても飲んでおりまして、
家に帰ったのは明け方でした。
梅田で飲んで、そこからまた…。

いや〜しっぱい、しっぱい。


そんな中、失敗作っぽいトピック。


トリンプ、今度は“太陽光発電ブラ”



080515gt20080515021_MDE00343G080514T.jpg


“電流”もお見舞いするだっちゃ。









以下、サンスポより。


2008トリンプ・イメージガールを務める
タレント・石田裕子(24)が都内で行われた
トリンプ「太陽光発電ブラ」の発表会に出席した。
太陽光を受けて、ウエスト部分に装着した
ソーラーパネルが発電する“地球にやさしい”ブラジャー
1メートル66、B83W57H86のスレンダーな肢体を披露し
「(ブラで)携帯電話の充電もできるんです」とPRした




毎年、世相を反映したブラを発表する事で有名な同社
これまでは「タイガース・ブラ」など、デザインの奇抜さだけでしたが、
とうとう、こんな機能まで搭載したブラへとシフトしてしまいました

では、今後はどんな“機能”を搭載していくのでしょうか…。
例のごとく、また勝手に考えてみよう!


チカン撃退ブラ
おっぱいを揉まれると、電流が流れるブラ
ただし彼氏に揉ませる場合は、スイッチを切る必要が。


バックブラ
荷物も入れられるブラ。
メロンも入ります、2個。


変身ブラ
ベルトに内蔵された風車が回転すると、
補正戦隊・ボインダーに変身できるブラ。


途中下車ブラ
気まぐれに目的地以外で降りようとすると
お〜やおや、ま〜た寄り道で〜すか〜
と、じじぃの声が聞こえるブラ。



HDDブラ
大容量で250時間分の録画ができちゃうブラ。
ただしブルーレイの勢いに圧されて、将来性は未知数。



wiiブラ
ゲームが出来る訳ではなく、
スタン・ハンセンのモノマネを無意識にしてしまうブラ。



エロかわブラ
無意識に失言をしてしまい、ネットで叩かれるブラ。



ラブラブラ
愛を叫びたくなるブラ。



高枝切りブラ
なんと3mの高さまで、柄の部分が伸びるので
背の高い枝でも楽々と切れちゃうブラ。



ブラー
'90年代のブリティッシュロックを牽引したブラ。



あブラ
異様に汗をかいてしまうブラ。



サブラ
きわどいグラビアが載っているが、
あえて買ってまで読みたいとは思わないブラ。



悪魔のブラ
実際よりもおっぱいが大きく見せることで、
男の視線を集めるブラ。
しかもブラウスのボタンを普段より多く開けた日にゃ
口説かれる確率も上がるという恐ろしい特典つき


…それ、もうあります






時間がなく、うまくオチまで持っていけなかった事を
お詫びいたします。


それでは、また。
フロントホックのブラの話になった時、
どうして男の人は「前から外すやつ」って言っちゃうのかしら
「前で留めるやつでしょ!」とツッコまれる、おっぱい星人でした。






posted by 天八亭寅次郎 at 12:39| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

ネオン街出身〜高砂部屋!

「異色の経歴」というものは、どこでも面白がられるもの。
弁護士出身府知事とか、アメリカ出身演歌歌手とか、
コック出身ボクサーとか、鹿児島出身ツッコミ野郎とか…。


そんな中、スゴい男が現れましたよ!


ホスト出身力士、誕生へ


sp-080409-3-ns.jpg



父は落語家・桂楽珍です。






以下、日刊スポーツより。

大相撲史上初めて、元ホストの力士が誕生する
キャバクラのボーイ、ホストなどの職業を経て、
3月から高砂部屋で修業中の山下智徳(20)が、
5月1日の夏場所新弟子第2検査を受けることになった。
体重65キロの細身だが、受検条件67キロ以上をクリアすべく、
1食どんぶり3杯のご飯とちゃんこで増量中。
元ホストで父親が落語家という変わり種は、
部屋頭の横綱朝青龍(27)からも励まされ、
相撲道にまい進する覚悟を決めた。




すごいっすね! 


夜の街から、角界への転身
もっとも、身体一つで勝負するという意味では同じか

ただ心配なのは、入門するのが、
あのだらしない親方が仕切る高砂部屋だという点ですが、
その分、弟子がしっかりしていくのかも。
朝青龍の厳しい稽古にも、内館牧子の厳しい目にも負けず
精進していってもらいたいものです。




さて、力士といえば“しこ名”ですが、
あのパイロットシャツ親方に任せていても頼りないので、
これまた寅が勝手に名付けてみようかな、なんつって。



・高砂部屋には代々“朝”がつくのが決まりですので。

朝干闘(あさほすと)



・大阪はミナミの“くらい店”育ち

朝暗南(あさくらみなみ)



・体躯は小さめ

朝小流(あさしょうりゅう)



・父は落語家

朝寿限無(あさじゅげむ)



・親方の夢を乗せて

朝牌六斗(あさぱいろっと)



・特技はブレイクダンス

朝風車(あさういんどみる)




…色々考えてみましたが、どうもしっくりこない。

勝負の前に土俵を清める塩のように、清々しい力士になることを祈り


朝潮

というのは、いかがでしょうか? 5代目。






それでは、また。
なれるものならホストになりたい寅でした。
愛想を振りまくのが、一番苦手なのです。


posted by 天八亭寅次郎 at 14:14| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

スポニチ探検隊

今朝はいつもより2時間も早く出勤。
来週の撮影のロケハンに付き添っておりました。
昨夜は昨夜で、
いつも通りオールナイトニッポンが終わるまで起きており、
もう眠いったらありゃしない。

でも、日課のブログはちゃんと書か…zzz…zzz…


(あれ、寅ちゃん? 気絶してしもたんかいな?
 もう〜しゃあないな。
 こうなったら、スポニチさんとこの探検隊呼んだるさかいに。
 うんうんうん、そうしよ、そうしよ。
 ほな………………ズズビズバズビ!)


ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!



人に言われて、名を変える


ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!



変人同士で唄うたう



ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!




マイトガイでも最下位です


ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!




(あれ〜寅ちゃん。まだ気絶したままかいな?
 しゃあないな。ほな、もう少しやったるわ。
 うんうんうん、しゃぁない、しゃぁない。
 ほな………………ズズビズバズビ!)



ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!



夫の火遊び、無関心


ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!



TOKIOの新曲“軍歌”かな?



ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!




ガキをカイたら、記事カカれる



ハイ!ハイ!ハイハイハイ!
スポニチ探検隊! スポニチ探検隊! スポニチ探検隊!




ありがとうございました〜。





以下、スポニチより。

お笑いコンビ「レギュラー」の松本康太(28)に、
高校2年の16歳少女との淫行(いんこう)疑惑が持ち上がった
28日発売の写真週刊誌「FRIDAY」10月12日号で
少女が告発する形で報道されている。
同誌によると、松本は今年8月、東京・新宿の歌舞伎町で少女をナンパ。
芸人仲間とカラオケをした後、
少女と2人でラブホテルへ行き淫行に及んだという。
松本は昨年6月に2歳年上の女性と結婚したばかり。
吉本興業では「現在、事実確認中です」としている。






未成年の身体を探検してどうする!?

せっかく手にした「レギュラー」の座も、奪われたわな〜。
posted by 天八亭寅次郎 at 11:19| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

遅れてきた「寅の三題噺」

〜『寅の三題噺』第9回 お題=不二家、筋肉痛、ぬかるみ〜


とある中年の男。
運動不足のために、近頃はブクブク太ってしまい、
情けなく弛んだお腹は、妻にも舌打ちをされる始末。
頭部はM字脱毛、腹部はメタボリックと、ロクな事がない。
この悩みを解消すべく、男は会社の同僚に相談することにした。
そんな休日の夜、とあるレストランにて。


「悪いな新野くん、呼び出したりして」
「いいえ、大丈夫よ駿河くん。ぼくも今夜は予定なかったんよ」
「ちょっとな…相談したいこと、あってな…」
「そんなん、ナンボでも言うて! ぼく、駿河くんのためなら何でも…」

「あ、いや、そんな大した話やあらへんねん。
 俺な、また最近やたらと“腹”が出てきてやな…」
「そうやね、巨人も今年は調子エエみたいやもんねぇ〜」
その“ハラ”と違うっちゅうねん! 俺のお腹や、オ〜ナ〜カ!」
「もう! そんなん解ってるわよ〜運動不足なんと違うの?」
「それや、それや、運動不足や。
 頭では解ってるんやけど、なかなか運動とかもできひん。
 でも腹は減るからメシは食うし、酒も飲む。
 このぬかるみから抜け出せんのや」
「なるほど〜ぼくは食が細いから、痩せていく一方やけどねぇ」


そこに、メイドのような服を着たウェイトレスが注文を聞きにきた。

「え〜と、俺はビール。新野くんは?」
「じゃ、ぼくは紅茶、もらえるかしら?」


話は続く。


「そうやわ、駿河くん。ゴルフでも始めたらいいのと違う?」
「ゴルフなぁ〜ツレの杉本とか長谷川なんかは、ようやっとるなぁ
「ほな、駿河くんも、連れて行ってもろうたら、どう? ぼくも行きたいし
「いやいや、アンタ付いて来んでもええやん
 でもな〜俺ゴルフ下っ手くそやねん。アイツら笑いよるさかいな〜」
「でも、腕っぷしは強いから、当たればデカいでしょう。凄いわぁ〜」
「それがアカンのよ。変にチカラ入ってな…もう腕も筋肉痛や」
「あら、大変。やっぱり何ごともリラックスよぉ〜揺れるハート
「ちょ、ちょ、ちょ…気持ち悪いって!」


そこに、さっきのウェイトレスがビールと紅茶を持ってきた。
駿河がビールを、新野が紅茶を、それぞれの作法でいただく。



「あら、ぼく、ケーキ食べたくなってきたわぁ
「コラ! 人が“痩せたい”言うてんのに、目の前でケーキ食うか?」
「そんなん、駿河くんだって今、ビール飲んでるやないの。もう!」
「…ほな、食べたらええがな。『すんませ〜ん、お姉さん!』」


低いのに何故かよく響く声で駿河が呼ぶと、
三たび同じウェイトレスが二人のテーブルに付いた。


「あのね、ケーキのメニュー…あるぅ?」


ウェイトレスがケーキ用のメニューを差し出すと、新野の目が輝いた。

「あら、すごいやないの。ケーキだけで、こんなに種類があるなんて!
「…そりゃ、まぁ不二家レストランやさかいに…」
「そうなの? 気づかなかったわぁ〜ぼく」
「表にバァーンと“フージーヤ”って書いてあったがな。あの人形も立っとったし
「ああ、あれね。“サトちゃん”
“ペコちゃん”や! 子象になって、どないすんねん」
「解ってるわよ! ちょっとボケてみただけよ。
 …あ、じゃお姉さん、このイチゴのショートと、モンブランと〜」
「えらい、食べるねんなぁ〜」
「このタルトも美味しそうやわ〜、これもちょうだい」
「もう、その辺に…」
「あと〜このティラミスと、このショコラなんとかも…」
コラコラ!今からダイエットしよかって言う、俺の目の前で〜
「あら、ぼく意外と“痩せの大食い”なんよ
「はぁ…ほな好きにしなはれや…」

駿河は脱力し、
その新野の食いっぷりに、思わず舌を巻いた。ペコちゃんのように
そして、新野は、
合計5つのケーキをあっさり平らげ、舌を出した。ペコちゃんのように

駿河は言った。
「その調子で、全部のケーキ、食うてミルキーか!?」(みる気)
新野は答えた。
「いやいや、もう全部ネクターのよ」(食った)


観念した駿河は、参ったと言わんばかりの調子で、新野に頭を下げた。
ペコりとね。



…おあとがよろしいようで。
posted by 天八亭寅次郎 at 16:08| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

ありがとう、おかあさん。

サザン・桑田、ソロで初めて映画主題歌


070419gt20070419071_MDE00614G070418T.jpg





「稲村ジェーン」?
それ、なんだっけ?



月9ドラマの主題歌に続き、今度は映画の主題歌。
志半ばで逝った実在のプロサーファーと家族との絆を描いた作品。
この主人公の方がサザンファンだったそうで、
それを知った桑田氏もオファーを快諾したのだとか。

サーファーとサザン(今回はソロだけれども)。
このストレート過ぎる流れはともかく、
歳をとったせいか、この手の家族・感動ものに弱いんですよね。
また、公開されたらチェックすることにしましょう。




そんな中、「家族の絆」をCMで訴えようとする会社も。

ロッテ、『母の日』CMに女優7人



070419gt20070419011_MDE00620G070418T.jpg




いや〜、
まさに「豪華絢爛」だわ〜♪








超豪華メンバーによる同CMは、5月13日の「母の日」に向けて、
7人がお母さんへの思いをそれぞれ語りかけるストーリー。




上戸彩:「お母さんは私のあこがれです!」

榮倉奈々:「いつもサンキュ!お母さん!」

小倉優子:「ママはね、世界で一番!」

夏帆:「今の私は、お母さんのおかげです!」

長澤まさみ:「これからもよろしくね、お母さん!」

堀北真希:「感謝してます、お母さん!」

森迫永依:「ママ、だ〜い好き!」



武田鉄矢:「♪いばぼ〜(今も)聞こえる〜あの、おふくろの〜声〜」


リリー・フランキー:「時々、オトン。」


島田洋七:「かあちゃんより、がばい、ばぁちゃん!」


和泉元彌:「母に捧ぐ、元彌チョーップ!」


高嶋政伸:「母さん、大変です!」


場末のスナック客:「ママ〜。ボク、もうダメだよ〜バー


森進一:「♪おふくろさんよ〜、おふくろさん…





以上。特にオチなし!



毎年、母の日には一応何かのお花を買って、実家に帰る寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 11:40| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

聖夜を前に復活! 寅の三題噺

〜『寅の三題噺』第8回 お題=亀田親子、中村獅童、ハンカチ王子〜

今年、何かと物議を醸した、いわゆる亀田親子
しかし年末になり、少し自身の言動に疑問を感じ始めていた



「オヤジよ、オレ頑張ってチャンピオンなったのに、
 何でこんなに文句言われるんじゃ?
「ほんまやのぅ〜。ワシにも解らんのや。
 討論番組で訳の解らん漫画家にケンカ売られたりな…気分悪い1年やったわ」
「オレ、ふと思うたんやけど、テレビ出たりする以上は
 多少、行儀良うしとかなアカンのと違うか?
「そうかのお〜別に気にしたこと、なかったんやけどなぁ」
他の人の真似して、オレ、少し行儀良くするわ
「さすがワシの息子じゃ。ワシも協力するで、ボクシングと一緒じゃ


…という訳で、もともと無い知恵を二人で必死に出し合い、
誰の真似をするかを考え始めた。

歌舞伎役者とか、ええんちゃうか? オレ知ってるで」
「伝統的な世界で生きとるさかいに、行儀よくやってるで、あいつら」
「誰がええかな〜そや!中村獅童ってヤツ、おるやん」
「おうおう、ワシも知っとるがな。人気もあるやろ」
コイツの真似したら、オレ、人気者なれるよな!?
「せやせや! よっしゃ、いろいろ調べたろ」

いつも大口を叩く割には、マスコミの書き方をいつも気にする親子
古いスポーツ新聞は、家に山積みである。

「オヤジよ…コイツ、子供作って結婚して、でも浮気して、飲酒運転して
 なんで人気あるんじゃ?
「やってること、ワシらとあまり変わらんのぉ」
「これやったら、まだオレの方が行儀ええんと違うか?
「さすがにお前は結婚はしとらんさかいな。不倫は無理やしのぉ」
「他のヤツ…探そうか」
「そうじゃのぉ」

さらに古新聞の山から、真似をするべきネタを探す親子。

「オヤジよ、日本にも王子がおったんやなぁ〜
「ほ〜どういうこっちゃ?」
「ほれ、この夏頃の見出し、“王子”“王子”って書きまくってるぞ」
「ワシも知らんかった…いやいや、これ、ただの高校生やぞ」
「え? どういうこっちゃ?」
「なになにハヤミ高の斉藤ユウキハンカチ王子ってあだ名みたいや」
「なんや、オレより年下やんけ」
「でも、すごいな〜ネーチャンが殺到しとるぞ、これ見てみぃ」

行く先々で女性ファンに囲まれる
斉藤君の姿に息子は只ならぬ敵意を抱いた

「オヤジよ、オレ、コイツに勝ちたいわ。シバキ行ってええかな?
「アホか。そんなんしたら、ますます世間に嫌われるぞ。少なくともモテへんぞ
「オレ〜悔しいわ。何か勝負して勝ったらええんかな?」
「さすが息子、賢いのぉ〜よっしゃ、勝負挑んだろか」
「何やろっか? やっぱボクシングかな?」
「いや〜この男前、ボクシングやのうて野球選手じゃ」
「オレ、野球知らんぞ」
「何か違うもんで勝負やな」

さらに新聞をめくる親子。

「オヤジ! コイツ、来年から早稲田に行くみたいや
「ほんまか?」
オレも早稲田行くで! 金用意してくれや
「息子よ。相手と同じトコ行っても勝負にならん。違う大学行って、勝負するんじゃ」

どうやらこの親子、
大学には高卒の資格がないと受験すらできないことを知らないらしい…

明治…ここはどうかな?」
チョコレートは明治、とかいう歌あるしな。甘そうやけど、悪くないな」
法政…ここは?」
誰が包茎じゃ! あかんあかん、そんなん。それよりココ、カッコええぞ!
「…」
「どないしたんじゃ? 息子よ」
「オレ…ケーオーは苦手なんや…
posted by 天八亭寅次郎 at 20:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年はやります、三題噺

クリスマス前後に、久々にやります。

「寅の三題噺」シリーズ


つきましては、
この記事のコメント欄に、
ご希望の「お題」をツラツラと書いていってくださいな。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ジダン…どうじだん?

W杯が終わっても寝不足は治らない寅でございます。
しかし下馬評はウンと低かったイタリアが優勝という、
これまたW杯らしい結末をもって大会は終わりました。


しかし、決勝戦でのジダンの退場劇
普段はクレバーなプレーで観客を魅せる彼に一体何が?

イタリアのマテラッツィに差別的な侮辱を受けたというのが
現在の有力な情報でございますが、本当にそうなんでしょうか?
ちと、考察してみましょう。


○毛薄をイジられた。
マテ「今日で引退するらしいけど、毛根はとっくに引退しとるやんけw」
ジダ「まだ、現役じゃ!」


○過去の秘密をイジられた。
マテ「お前子供の時、小6まで寝小便してたって、記者会見で言うたろか」
ジダ「小4で治ったわ!」


○過去の仕事をイジられた。
マテ「日本で『ジダンがじだんだ』って駄洒落CMやってたけど、
   今度は『ジダンが示談だ』って保険のCMやるらしいな」
ジダ「さすがに断ったわ!」


○ズバリ、頭皮をイジられた。
マテ「わし、目悪いねん。間近で頭皮見せてくれや」
ジダ「こうか?」


○実は大の仲良しだった。
マテ「新しい必殺技できたんやって?見せて見せて!」
ジダ「くらえ!里いもボンバー!」


○実は20年ぶりに再会した親子だった。
マテ「お父さん…見つかりましたよ。」
ジダ「会いたかった!」
レフリー「それって、めちゃめちゃ素敵やん?」


○ドッキリだった。
マテ「実は今日、決勝戦本番だよ! ほら、カメラあそことあそこ!」
ジダ「え〜。聞いてないよ〜! ギャフン」


○真相は…。
マテ「俺は親父の酒屋なんか継ぎたくないんだよ!」
ジダ「ばかもん!」


…ナイスなオチまで辿り着けずに終わってしまうことお許しください。
まるで日本代表の戦いぶりのような後味の悪さ…。



それでは、また。
そろそろ通常モードの睡眠時間が欲しい、仕事中眠くて仕方ない寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 11:19| Comment(4) | TrackBack(1) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

彦六ときく姫におねがい

今夜はタナバタなんで、短冊に祈りごとを書いておきます。


まずはリアルに
給料が上がりますように。
 ← なるほどね。ま、努力と時間しか解決でけんわな。


では、もう少し夢のある祈りを。
年内に海保アナと出逢えますように。
 ← 恋に恋する中学生か! 「日ペンの美子ちゃん」で恋文の練習かよ。


じゃ、言い方を変えて。
○運命の女性と出逢えますように。
 ← そうそう、それぐらいで。


「運命」が弾けるようになりますように。
 ← ピアノ弾いてるのかよ!? 辰巳琢郎に習うのか!


○「うめぇ」が弾けますように。
 ← どこのメシ屋だよ! ちなみに「はじけ」って読むよ。


「ウメーッシュ」が張りきりますように
 ← 菅野美穂が梅酒で悪酔い…するわけなかろうが!


「梅淳」が、もう張りきりませんように。
 ← 関西テレビ出身のうるさいアナウンサーね。それは同意。


井上順が、また「かくし芸」で張りきりますように。
 ← まだ半年先だろうが! 最近、見かけないけど。マチャアキ見てる?


井上和香が「ドキッ!女だらけの水泳大会」でポロリしますように。
 ← 出ないよ! んで番組もやってないし! …見たいけどね。


○若乃花が貴乃花と仲直りしますように。
 ← 最近、耳にしなくなったね。


○若乃花が貴乃花と仲直りしますように。
 ← ん? まぁ、そうなるといいね。憲子さんも思ってるよ。きっと


若乃花が貴乃花と仲直りしますように。
 ← しつこいよ! ついでにチャンコ屋の成功も祈ってやれや!


若乃花が村上ファンドと仲直りしますように。
 ← それは堀江容疑者だろが!ライブドアの。 似てるけどさ。


若乃花がアメフト修行に成功しますように。
 ← 何年前だよ! それも失敗したんだよ! 若乃花から離れろや!


○世界が平和でありますように。
 ← おお。いいね。そういうグローバルなのがいいね。


○上がりは平和でありますように。
 ← って麻雀か! 平和ってピンホーって読むけど。嫌な上がり方だよ。


○あがりた亜紀が平和でありますように。
 ← そんなマニアックなタレント、みんな忘れてるよ!


パチンコメーカーの平和が、もう儲かりませんように
 ← あの武士がメリーゴーラウンドに乗ってるCM、意味分かんないよね。


パチンコ業界が、もう儲かりませんように。
 ← ギャンブルもほどほどにって訳だな。


○こいつが、もう儲かりませんように。
 ← って、何で俺まで干されなきゃなんないんだよ!


給料があがりますように。
 ← 最初に戻ってんじゃねぇか。やめさせてもらうわ。



読者の皆さまにも、幸せが訪れますように。寅

posted by 天八亭寅次郎 at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

防人の歌

♪教えてくだ〜さい この世に生きとし生けるものの
全ての命に限りがあるの ならば〜


山は〜死にますか?



島谷ひとみはいつまでいるのですか?



オリエンタルラジオはオモロいのですか?



テレ朝はWBCで日本が負けた悔しさよりも、
韓国が勝った方がテンションが上がるのですか?




内田恭子アナの寿退社が近づき
「スポルト」でも妙に顔のアップが増えるのですか?



琴稲妻はどうしているのですか?



クドカンの昼ドラには、斉藤由貴の弟の隆治は出ないのですか?




丁半コロコロはまだ元気ですか?




あっしは飲むと鶴瓶師匠の言葉を真似るんですか?



堀ちえみは未だにアリですが、早見優は本人以外にはナシだと思われてますか?



どっちがタロで、どっちがジロですか?



タイゾーくんの結婚は、世間の目をそらす作戦ですか?



「笑いの金メダル」に“笑いのコンシエルジュ”は出てますか?



「ヤバイヨ」なしで出川哲郎のモノマネができますか?



みなさん、付いてきてますか?



「笑点」でこん平師匠の帰るところはありますか?



サザエさんのアタマは、どう見ても大きすぎませんか?



「いただきマンモス」って、“のりP語”を使ってる人はいますか?



551の豚マンが“ある時”ですか?



愛は死にますか?




…教えて〜くださぁい〜♪



posted by 天八亭寅次郎 at 00:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。