2006年07月11日

ジダン…どうじだん?

W杯が終わっても寝不足は治らない寅でございます。
しかし下馬評はウンと低かったイタリアが優勝という、
これまたW杯らしい結末をもって大会は終わりました。


しかし、決勝戦でのジダンの退場劇
普段はクレバーなプレーで観客を魅せる彼に一体何が?

イタリアのマテラッツィに差別的な侮辱を受けたというのが
現在の有力な情報でございますが、本当にそうなんでしょうか?
ちと、考察してみましょう。


○毛薄をイジられた。
マテ「今日で引退するらしいけど、毛根はとっくに引退しとるやんけw」
ジダ「まだ、現役じゃ!」


○過去の秘密をイジられた。
マテ「お前子供の時、小6まで寝小便してたって、記者会見で言うたろか」
ジダ「小4で治ったわ!」


○過去の仕事をイジられた。
マテ「日本で『ジダンがじだんだ』って駄洒落CMやってたけど、
   今度は『ジダンが示談だ』って保険のCMやるらしいな」
ジダ「さすがに断ったわ!」


○ズバリ、頭皮をイジられた。
マテ「わし、目悪いねん。間近で頭皮見せてくれや」
ジダ「こうか?」


○実は大の仲良しだった。
マテ「新しい必殺技できたんやって?見せて見せて!」
ジダ「くらえ!里いもボンバー!」


○実は20年ぶりに再会した親子だった。
マテ「お父さん…見つかりましたよ。」
ジダ「会いたかった!」
レフリー「それって、めちゃめちゃ素敵やん?」


○ドッキリだった。
マテ「実は今日、決勝戦本番だよ! ほら、カメラあそことあそこ!」
ジダ「え〜。聞いてないよ〜! ギャフン」


○真相は…。
マテ「俺は親父の酒屋なんか継ぎたくないんだよ!」
ジダ「ばかもん!」


…ナイスなオチまで辿り着けずに終わってしまうことお許しください。
まるで日本代表の戦いぶりのような後味の悪さ…。



それでは、また。
そろそろ通常モードの睡眠時間が欲しい、仕事中眠くて仕方ない寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 11:19| Comment(4) | TrackBack(1) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日、ジダンについて検索していたら、この記事にたどりつきました。
「ジダンどうじだん?」ツボです。
もう何日もツボにはまって笑いがとまりません。
これからは、「ジダンの地団駄」は古い。
「ジダンどうじだん?」を流行らせましょう!
Posted by ぴろりーぬ at 2006年07月16日 08:57
ぴろりーぬさま。いらっしゃいまし。

>「ジダンどうじだん?」ツボです。

…そ、そうですか(^^ゞ 
本人、全く意識せずテキトーに書いてました。
でも、そんなものかも知れませんね、笑いなんて。
とにかく、お褒めに預かり、ありがとうございます。
ジダンの駄洒落は、コレで宜しくです!
Posted by 寅ちゃん at 2006年07月16日 23:11
すみません。「ジダンどうじだん?」について記事を書かせていただきました。
トラックバックさせていただきました。
文中にこちらのリンクを張りたいのですが、よろしいでしょうか?
ちなみに、私は二つブログを持っていますが、アメブロのほうです。
Posted by ぴろりーぬ at 2006年07月16日 23:51
ぴろりーぬさま。
そこまでハマっていただけるなんて、光栄ですよ。
リンクはどんどん貼ってください。

貼るほどに効きそうな…いや、独り言です。
Posted by 寅ちゃん at 2006年07月17日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

これからのジダン
Excerpt: 何度も言うように、私はサッカーについては何も知らないので、ジダンのこれからの身の振り方なんて心配していないのだ。 ただ、私はよく耳にする「ジダンの地団駄」というギャグを聴くたびに、寒さで凍えそう..
Weblog: my40'sブログ
Tracked: 2006-07-16 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。