2010年06月18日

愛を…止めてあげて!

さだまさしを引用するのが好きなんですけど

運がいいとか悪いとか 人は時々口にするけど
 そういうことって確かにあると
 あなたを見てて そう思う

(「無縁坂」より)


ここ10年ぐらい、
この詞を見ると、思い出す人がいる。



鈴木早智子、不倫地獄だった



写真を見ると、また切ないので、
このまま中日スポーツから引用。


活動休止中の人気デュオWinkの鈴木早智子(41)が
17日発売の「週刊文春」で
アダルト・イメージ・ビデオ「September Shock」
(昨年8月発売)で共演した男優の
津田英佑(39)との“不倫地獄”を告白している
 
同誌によると、06年の舞台で共演後、2人は急接近。
かつて一世を風靡(ふうび)したトップアイドルが、
「彼に、世に出てもらいたい」との一念で、
AVまがいの作品に出演した
経緯を自ら語っている。
離婚調停中という津田の言葉を信じ、
4年間、公私にわたり面倒を見続けたという。




よく「幸薄そうなオンナが好きだな」と言われる寅ですが、
でもホントに不幸な女性はイヤです

だって、巻き込まれたくないもの! 

これ以上、不幸になってたまるかっ!



それはさておき、
もう“薄幸”を超えて“不幸”を地でいくサッチン

だって、仕事が減ってる中で、共演した男に騙されて
挙げ句AV(もどき)にまで出ちゃうなんて…




やしきたかじんの歌に出てくる女性でも、もう少し救いがある。



WINK時代の代表曲…

「愛が止まらない」

「涙を見せないで」

「淋しい熱帯魚」


……。

何か、今のサッチンの状況を考えると、全部シャレになってないよ


こんなことに、誰がした!?



もう見ていられない…“ウィンク”だけに!




タグ:鈴木早智子
posted by 天八亭寅次郎 at 00:55| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「淋しい熱帯魚」カラオケでは
さっちんパート担当でした〜。
幸薄い系代表選手といえば
裕木奈江@ポケベルですね〜!
今やリンチ作品に出るハリウッド女優に
なられましたけど〜
まあまあ幸せってこと?ヽ(´∀`)ノ
Posted by エロ女教師 at 2010年06月18日 08:02
エロ女教師さま。
裕木奈江の場合、
その“薄幸”を装う“あざとさ”が
同性の顰蹙を買ってバッシングされてたんですよね。
そろばんずくで、それが出来ること自体
彼女がとても腕のある「女優」だったと
言えるのかも知れません。


…裕木奈江、ちと好きでした(ボソッ)
Posted by 寅 at 2010年06月18日 11:33
整いましたー。ウィンクのヒット曲と掛けて交尾の事後と説きます。そのこころはどちらもゆらゆらスイミンです。よしみっちです。
Posted by 443 at 2010年06月18日 12:05
整いましたー。熱帯魚と掛けてさっちんの不倫と説きます。そのこころはどちらも濡れていないと駄目です。よしみっちです。
Posted by 443 at 2010年06月18日 12:07
443さま。
コラー! 昼間っから下ネタか!
でも…あると思います!
(↑あ、この人、最近見ない)
Posted by 寅 at 2010年06月18日 12:57
整いましたー。さっちんの不倫相手と掛けてB'zの汚い方と説きます。そのこころはどちらもコウシのパートナーです。よしみっちです。
Posted by 443 at 2010年06月18日 23:14
整いましたー。これから多分さっちんがお世話になるところと掛けて、横山光輝の死因と説きます。そのこころは、どちらも家裁(火災)です。よしみっちです。
Posted by 443 at 2010年06月18日 23:19
寅様
 私めも整いました。
 さっちん堕落の原因とかけて
 OZAWA不起訴と解きます
 そのこころは
 しょうこ不足
・・・いかがでしょうか?(ベタ過ぎ?)
Posted by gojiramasuo at 2010年06月20日 13:43
443さま。
なんか、サッチンというお題そのものが
哀しいオチを導いてしまうのね…。
ああ、せつない。



gojiramasuoさま。
そうなんすよね〜「しょうこ」不足なんですよね〜。
ベタ、素晴らしいです!
Posted by 寅 at 2010年06月21日 22:45
整いましたー。さっちんと掛けて、ご近所トラブルによる殺人事件と説きます。そのこころは、どちらもアイダが大事でした。よしみっちです!
Posted by 443 at 2010年06月21日 23:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153610695
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。