2010年05月27日

26時間もいらない。

えっとね、いま、かなり機嫌悪いです。
なんでかって言うと…


ま、例えば、去年の5月に、こんなブログを書いてます。

------------------------------------------------
「今年のフジテレビ26時間テレビ司会は島田紳助」

(中略)

どうせまた、自分とこで抱えてる若手芸人とかに無茶やらせて
「俺、こんなん、めちゃめちゃ好きやねん」
言うて嘘泣きして、
昔の自慢話して嘘泣きして、
んで、ヘキサゴンの子らを恩着せがましく出演させて歌わせて
「もう1曲歌えるか?」
とか、段取り決まってるのに小芝居打って、
歌ってくれたら嘘泣きして…

んで、エンディングでも、やりきった自分に感動して
ちょっと涙流すんやろ!?

------------------------------------------------


去年の「26時間テレビ」を全部観た訳ではないですが、
断片的に目に入ったものや、伝え聞いた話を総合しても
だいたい寅の予想は合っていたようで、
クスリとも笑えない“茶番”が、そこにはありました


そして、今日飛び込んで来たトピック。


今年の『26時間テレビ』もヘキサゴン



もう写真も飾りたくねえ。
引用はサンスポから。


タレント、島田紳助(54)がフジテレビ系夏の恒例番組
「FNSの日 26時間テレビ2010」(7月24日後7・0)の
総合司会を2年連続で務めることが26日、分かった。
昨年に引き続き、同局系バラエティー
「クイズ!ヘキサゴンII」(水曜後7・0)で人気の
総勢31人の“ヘキサゴンファミリー”が総出演
大張り切りの“親分”紳助は
30時間テレビでも行けるわ!
と笑いの闘志を燃やしている。

(中略)

 「もっとしんどいかな、
 もっと苦しいかなと思っていたのですが、
 そんなこともなかったです(笑)。
 『30時間テレビ』でも行けるわ!」
と再び大役を引き受けた。




そらそうや!

アンタ、な〜んにもしてなかったがな!!!

若手にあちこち行かせて、
消えかけのタレントに炎天下で無茶なレースやらせて
出来の悪い音楽タレ流してただけじゃねえか!!


あの「ひょうきん族」に出てた人がコレをやってるのかと思うと、
情けないやら悔しいやら…


思えば、2年前の「27時間テレビ」では
司会を務めた我らが明石家さんま師匠の周りには
今をときめく若手はもちろん、
あのビートたけし、タモリはもちろん
赤信号、鶴ちゃん、邦ちゃん、サブやんと
古くからの仲間が勢揃いして、番組を盛り上げたよね


これこそが、
「癖サゴン」一味が軽率に口にする「絆」のカタチでしょう

声高にそんな言葉を叫ばなくても、
それを持っている仲間は集まってくれるんですよ



んで今、紳ちゃんの周りを見てごらんなさいよ
昔から、ずっと一緒にいてくれる“仲間”がどれだけいる?
「癖サゴン」に“世界のたけし”が出ますか?

頼まれたらイヤと言えない、弱い立場の若手ばっかりを侍らせて
無理難題を与えられて困ってる姿を見て、上から目線で笑う。

そこに「絆」が生まれるとでも?






しかし、フジテレビもアンテナが錆びちゃったんですかね〜。
せっかくなら、まだ勢いのある
「レッドカーペット」「レッドシアター」あたりを上手く使えばいいじゃん
その方が、まだ見てみようかなという気になる。
さすがに、はんにゃに司会は無理だろうけど、
今田耕司を司会に抜擢するとか、ウッチャンを司会にするとか、
やり方は色々あらぁな。


少なくとも、世間の印象も悪くなり始めてる紳ちゃん
もう一回起用するというのは、余りにもセンスの無い話
“おバカ”タレントで人気の番組だけど、
今回の企画者は、本当のバカだと思いますね。





そんな中、ホッコリするトピックも。


雛形あきこ『水戸黄門』ファミリーへ



gnj1005271332020-n1.jpg



少なくとも、バツイチ・子持ちには見えない。





こちらもサンスポより。


TBSの人気時代劇「水戸黄門」(月曜午後8時)で、
今秋から始まる第42部に新たなレギュラーメンバーとして
女優の雛形あきこが出演することが27日、分かった。
同局によると、棒術の得意な活発な女性で、
俳優の里見浩太朗が演じる黄門様ご一行のメンバーとして、
アクションシーンに挑んだりしながら、諸国漫遊の旅をする。

(中略)

「水戸黄門」では、
由美が入浴するお色気シーンが視聴者の注目を集めていたが、
同局では「雛形さんも魅力的なプロポーションを誇る女性。
入浴シーンのような演出が施されることもあると思う

と話している。





イイところに目をつけたね、TBS!
今世紀に入って、初めてじゃないかな(笑)

雛形あきこといえば、巨乳グラビアアイドルのはしり。
今も「めちゃイケ」などバラエティや、女優業もこなす
勘の良いタレントさんでございますわな。
30代になっても、その美貌はそのまま。

入浴シーンかぁ…いいなぁ…揺れるハート


もうジジィの旅行なんてどうでもいいので、そっちをメインにしてよ。
放送時間も深夜1時ぐらいにしてさ

そんなだったら、

必ず「観とこうもん!」って思う(無理矢理)




それでは、また。
やっぱり、この体裁は怒ってないと書けないな。
いかに最近元気が無かったかを思い知った寅でした。
だいぶ、元に戻ってきました。
posted by 天八亭寅次郎 at 21:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151297660
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。