2010年01月25日

黒い交際、黒い策略







昨夜は「JTSギャングタウン」にもご出演いただいた
甲斐祐子さんの朗読会を鑑賞。
「妻」を題材にした文学を朗読されていたのですが、
やはりプロの声で聞くと聞き応えがあるなと
途中、あまりに気持ち良くてウトウトしかけていたところを
舞台上から目撃されていたらしく、
終演後責められる場面もありましたが、
「い…いや、もう米朝さんの落語のような感じで…」
と意味不明な言い訳をした寅です。



そんな今朝の「言い訳」なトピック。


貴乃花親方に“黒い交際疑惑”浮上?


20100125-167230-1-N.jpg


あの"ね"〜!ぼくね"〜!
またね"〜!おこられてね"〜!







以下、スポーツ報知より引用。


25日発売の写真週刊誌「FLASH」は、
08年8月に広域指定暴力団山口組系の組が主催した
地蔵盆というお祭りに同親方が家族で参加した写真を掲載
貴乃花親方は大相撲初場所千秋楽の打ち出し後に
暴力団との交際を否定したが、
協会は反社会的組織との交際は全面禁止を通達しており
理事選へ協会内外に与える
イメージダウンは避けられない情勢だ。




記事をよくよく読んでいくと、
いわゆるタニマチ筋の人に、何も知らずに連れて行かれたのが
その暴力団の主催する祭だった、という内容。

軽率と言えば軽率なのかも知れないけれど、
そこで金銭の授受があったり酒を酌み交わしたりした訳でもなく
行っちゃったものは仕方ないような…。
まして「お前ら、暴力団か!? じゃ帰る!」とか言ったら
それこそ面倒なトラブルになり兼ねないだろうに。

ま、貴乃花親方も、
タチの悪いタニマチに振り回されたと諦めにゃ仕方ないですな




しかし、気になるのは、
1年半も前の写真が、この理事選の直前になって出てきたこと
誰が、と決めウチできるだけの情報はないのですが、
一連の貴乃花親方の行動を快く思っていない人達による
リークではないかと見ることもできます。


きっと

「オマエは理事セン!」ということで…。



…またやってしまった、ダジャレオチ。




それでは、また。
昨夜飲んだ日本酒が、薄ら胃に残ってる気がする寅でした。
ラベル:貴乃花
posted by 天八亭寅次郎 at 10:15| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セン索する、理事会の権力セン有したい弟アンチのセン動的なセン略にセン々恐々としているのでしょうね。こんな露骨なリークしたら理事会の評価下がり相撲離れは上がるだけだと思うのですが。リンチ動画ようつべにうpする、ゆとりレベル。
Posted by 443 at 2010年01月25日 11:56
443さま。
組織として「相撲という興行」をどうしていくか、という
戦略を考えていける人材こそ、
相撲協会には必要だと思うんですがね。
それが貴乃花親方なのかどうかは別として。

理事の椅子にしがみつきたい人達の姿は
主義主張を変えてでも議員の座にこだわる
政治家のそれと同じようにも見え…

老害ですわな、これも。
Posted by 寅 at 2010年01月25日 13:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。