2010年01月16日

変身!







ちょっと、ここ数日、いろいろ立て込んでました。
デスクでずっとコピーを書いてたり、頭の中で思案したり…。

そんな中、先日神戸に行く用事がありまして
スーツ着用にて電車で行ってきたのですが、
思いのほか用事が早く済んでしまいました。
久しぶりの神戸、後の予定は特になく…
真っ直ぐ帰るのが悔しかったので、映画でも観ていこうかと

そこで観てきたのが

仮面ライダー MOVIE大戦2010

でございますよ。


平日の夕方、スーツ姿のおっさんが1人で…

しかも300席ほどの劇場に、観客は寅を含めて2人!
(もう1人も大学生っぽい兄ちゃん)

贅沢って言うか…恥ずかしいって言うか…



でもね、今TVでもやっている
仮面ライダーW」は実に面白い!

正義の味方が悪を退治するという構図はもちろんですが、
「探偵モノ」のスタイルを取っていて、
1話ごとにきっちりとオチが用意されているところが
わてらのような“大きなお友達”でも楽しめるポイントなのです。

んで、変身後のライダーもシンプル!
「平成ライダー」は、どうもデコレーションが過剰すぎて
ちょっと敬遠してたのですが、今回は古き良き時代の面影が…。


スクリーンショット(2010-01-16 12.42.54).png


ね?







物語は、これから更に佳境に入っていきそう
もしご興味がございましたら、
過去の分はネット上にも落ちておりますので、
観ていただけたらと。



ま〜幼少期以降、さほど「特撮」には興味なかったのですが
ギャンタンファミリーのおかげか、だいぶ嗜好が変わってきたようです

これぞ「変心」ってやつですかね。
仮面ライダーだけに。




それでは、また。
もう明日の分もVTR予約してある、用意周到な寅でした。
ラベル:仮面ライダーW
posted by 天八亭寅次郎 at 12:50| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
怪獣を退治しないウルトラマンコスモスが傷害事件で逮捕されたり、未成年孕ませたことより面白いオチですか?私もまだ現物観たこと無いんですけど、超光戦士シャンゼリオンっていうのもすごく面白いらしいですよ。設定とあらすじだけ知ってますが、秀逸なアイデアです。あと、富樫義博のレベルEに収録されているカラーレンジャーもめちゃくちゃ面白いです。ハンターハンター打ち切りでいいから、こっちやって欲しい。
Posted by 443 at 2010年01月16日 15:00
443さま。
シャンゼリオン? ほう、なんか、おフランスな感じ(笑)
さすが、そっち方面はお詳しいですなぁ〜。
サブカルチャーにも精通していかなきゃあきませんわ。
Posted by 寅 at 2010年01月16日 15:14
しょこたんには大分負けますけどね。外見性格オタクスキル全て。
Posted by 443 at 2010年01月16日 16:35
443さま。
しょこたんは、なんかもう「奇跡の存在」ですね。
目標は高いほど良いです。うん。
Posted by 寅 at 2010年01月18日 08:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。