2009年12月28日

ボラレボレロ







また有馬記念に負けたりと、この週末も色々あった訳ですが、
土曜日に「マジで!?」とニュースを2度見してしまうような
でっかい芸能ニュースがありましたな
これを語らない訳にはいかんでしょう。

ま、旬を逃したのですが…


メッセンジャー黒田・暴行で逮捕


gnd1228001-n1.jpg


いや、ちゃいますねんて!
(↑悪さをした関西人が、
 最初に口にする言い訳のフレーズ)






以下、サンスポより。

大阪市内のバーで
男性店長(23)が殴られ重傷を負った事件で、
大阪府警南署は27日、傷害容疑で漫才コンビ、
メッセンジャーの黒田有容疑者(39)と
友人で飲食関係の会社役員、樋口勝紀容疑者(40)を送検した。

(中略)

送検容疑は25日深夜、
両容疑者を含む4人で訪れたガールズバーで、
料金をめぐって店長と口論
になり、
顔や体を殴り左目下の骨折など2カ月の重傷を負わせた疑い。
黒田容疑者は
僕はけんかを止めに入っただけ。殴っていない
と否認。樋口容疑者も
「私一人がやったことで、黒田は関係ない」
と供述している。
 
だが、同店の関係者は
黒田容疑者が25万円の請求書を見て
『高いやないか』と激高し、灰皿を投げつけ、
 店長の髪をつかんで蹴るなど20分ほど暴行していた

と話している。
「黒田さんが止めていたのではなく、
 他の3人が黒田さんを止めていた」
と話す関係者も。






ま、現場を見た訳ではないので、事実は解りません。
それにガールズバーにおいて、
4人で25万請求は確かに“ぼったくり”
で、
怒るのも無理はありません。怒って良いです

しかし、殴っちゃいかん!



あんた「メッセンジャー」なんだから
言葉で伝えないと!





関西における、ここ数年の黒田さんの活躍は目覚ましく
毒づきながらも核心を突くトークは、
島田紳助以来と言っても良いぐらいの冴えを見せていました。

やしきたかじんと上沼恵美子が牛耳る関西のテレビ界にあって
彼らを押しのけ名実共にトップに躍り出るチャンスが
もうすぐ目の前まで来ていたというのに…。



芸人の暴行事件には寛容な大阪にあっても、
年末年始特番の差し替え・中止など
これだけテレビ界に迷惑をかけた代償は少なくなく
恐らく年単位の出入り禁止が言い渡されるのではないかと

となれば、彼の仕事は漫才しか無い訳です。
幸い相方は国会議員じゃないですから
彼の“再起”に、しっかりと付き合ってくれるでしょう。

才能はある人です
大阪の笑い好きは、少なからず復活を待っているでしょう。

なので、認めることは認めて、謝ることは謝って、
きっちりと禊ぎを受けてもらいたいものです。





それでは、また。
一方で、若いタレントを働かせて散々儲けて、
気に入らない奴は殴ったり恫喝したりする芸人も居るし。
…あ、あの人も女性殴って、しばらく謹慎してたな

そう考えりゃ、黒田さんの復帰も案外早いかも、
と合点がいった寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 11:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136758906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。