2009年11月09日

勝者あるところ敗者あり








昨夜は、憎き読売ジャイアンツが日本シリーズを制し、
日本一の座へと辿り着きました
試合をずっとテレビで観ていたのですが、
応援していたファイターズの敗色が濃くなるにつれ
夕食と共に味わっていたビールが回ってしまったようで、
その悔しすぎる歓喜のシーンは観ずに済みました


ま、前にも書いたかも知れませんが、
坂本、松本、といった小技の使える選手が台頭し、
亀井の長打力もついに開花、
顔は悪いが打撃は巧い阿部の打棒に、
小笠原・ラミレスとで構築する打線は止めようがなし

投手陣はゴンザレスぐらいしか思いつかないんですが、
内海?東野?なんか諸々…
抑え込まれたイメージはないものの、いつも負けてる…みたいな。


ここ10年ぐらいは、
やれ「金満球団」だの「4番ばかりオーダー」だのと
“いちゃもん”の付けようもあったのですが、
今回は、生え抜きが台頭しての圧倒的な勝利だけに、
文句の付け様がありませんな


ああ、素直に認めてやるよ
今年は完敗でした。負けました



…でも、来年は観てろよ!

今年の、その喜びを、

また「虚塵」に変えてやるからな!



それでは、また。
卒業式をボイコットした中学生の話みたいな
川崎フロンターレ問題」に絶句した寅でした。
どの世界にも、バカはいるもんだと。
posted by 天八亭寅次郎 at 00:42| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チーム名、アカンターレとかカバチターレとかに改名すればいいですよね。
Posted by 443 at 2009年11月09日 17:42
443さま。
アカンターレ、いいですな!
そうなると、監督はやっぱり志垣太郎で(古っ!)
Posted by 寅 at 2009年11月09日 22:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132393906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。