2009年10月29日

ドラフト雑感






プロ野球のドラフト会議もつつがなく終了したようで

注目の菊地くんは西武ライオンズに決まったそうで、
涌井、岸など好投手が揃う布陣に
また強力な新星が加わったとなると、
来季はまた大暴れしそうですな!


一方、我がタイガースはと言うと、
法政大の二神投手を獲得したとのこと。
2位でも立命館大の藤原投手を獲得したとのことで、
外れた場合の戦略として予定通りの内容
ここ数年、ルーキーがすぐ1軍定着して活躍した例が少ないので
ぜひとも頑張ってもらいたいですな。
なんつっても手薄ですよ、タイガースの先発投手陣
しかも、来季からは元メジャーの城島が捕手です。



そんな中、寅がやられた!と思ったのは
横浜が1位指名した横浜高の筒香くん
地元出身というのは理想的ではありますが、
近い将来、彼は日本を代表する左のスラッガーになりますよ。
松井秀の高校時代を彷彿とさせるバットスイングの速さ。
あれは、1年生の時から目を見張るものがありましたから。



しかし、ドラフトってのは、幾つになってもワクワクしますな。
(「逆指名」など悪しき制度で、形骸化した時期もあったが)
指名された選手には、誇りを持って精進してもらいたいものです。



え? わたし?
どこの球団からも、どこの女の子からも指名されませんとも
飲んでやる、ああ飲んでやるもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 天八亭寅次郎 at 22:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131529129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。