2009年07月09日

A.A.P.永遠なれ!

この世に生まれしもの、
始まりがあれば必ず終わりがある訳ですが…

今日は“終わる方々”のトピック。


ウルフルズ、活動休止



以下、サンスポより。

ガッツだぜ!!
バンザイ〜好きでよかった〜」などのヒット曲で知られる
人気ロックバンド「ウルフルズ」は9日、
公式ホームページ(HP)上で活動休止を正式発表した
 
8月29、30日に
大阪で開催される野外コンサートが最後の活動になるという
また、10日に都内某所でフリーライブを行う予定。




わてらの大学時代、最も輝いていた大阪発のバンド
「ガッツだぜ!!」でのブレイクは、凄まじいものがありました

ただ、恐らく世間の人々(ファン以外)の感覚では

ウルフルズ = トータス松本

っていう構図になってるのでは?
つまり、バンドが休止しようが解散しようが、
トータスさんのパフォーマンスがあれば充分って気がする

事実、こないだからやってるペプシのキャンペーンにしても
しれっとソロの楽曲で出てますが、全く違和感がない
サザンの桑田師匠でさえ、
バンドとソロを使い分けるのに久しく頭を悩ませていたのですが、
あの「明星」という曲の心地よさを前に

ああ、トータスさん、腹くくったな

と密かに思っていたところでした。




また数年後、何らかの形で復活するでしょう。
その時まで、トータスさんを自由に遊ばせてあげてください
それが、ひいては「ウルフルズ」というブランドのためです


逆に、残りのメンバーが、それまで持ちこたえられるか…

それこそ、ガッツだぜ!!




それでは、また。
学生時代は、バンドでよくウルフルズのコピーやったね
結婚披露宴で、みんなで歌った「いい女」、あれはウケたな〜。
結構、ウルフルズの曲にも思い出がいっぱい。


いま聴きたいのは「それが答えだ!」の寅でした。
ラベル:ウルフルズ
posted by 天八亭寅次郎 at 16:37| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいらの披露宴で歌ってもらいやしたね!あれは一生忘れんですよ!

出席してくれた当時のボスが「センスいい選曲や」と言っていたのが印象的でした。

普段メタルしか聞きやせんが、ウルフルズて何げにいい曲沢山出してるんすよね。少し充電してまたいい歌を聞かせて欲しいです。
Posted by 江坂連合三代目 at 2009年07月09日 22:24
三代目、ひさびさ!
あれはS師匠選曲やったかいな〜。
阪急山田駅の前の広場で30分ほど練習したけど、
ほぼ、ぶっつけ本番やったもんなぁ〜。
いい想い出じゃ。

個人的には、当時流行ってた“ダメダメボーイズ”のネタが
ウケたことの方が、かなり嬉しかったんだけど(笑)
Posted by 寅 at 2009年07月10日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。