2006年01月23日

トーラの泉






こんばんは。コクブンです。
今夜も、辛い切ない悩みを抱えた方に、この泉へ起こしいただきました。
早速お呼びしましょう! どうぞ!

コクブン「では、お名前からどうぞ」
寅   「天六の寅次郎。31歳。しがないブロガーです
コクブン「どういった事でお悩みなんですか?」
寅   「実は…この31年間、ほんっとにモテないんです
     コンパ、ナンパ、占い、おみくじ、全く当たらず…
     これは悪い“霊”でもついてるんじゃないかと…
コクブン「なるほど。では、あのお二人に見ていただきましょう。ではお願いします」


かくして、人間の“オーラ”が見えるという二人の霊視が始まった…。


ミワ  「まぁ見る限りは普通の男なんだけれどもね。これは厄介だわよね」

その時、
それまで一切口を開かなかった心の救世主・エハラが何かを見つけた!?

エハラ 「非常にたくさんの霊がついちゃってるのね
     ん〜、これ言っちゃってもいいかしら? 
     あのね、いちばん強いのが、弱気なイタリア人男性なの」

寅   「はぁ…」

エハラ 「非常に内面はラテン系なんだけれども、根が内気なもんだから
     自分が声をかける前に、周りの艶男(アデオス)に取られちゃうの。
     そのまま死んじゃって成仏できなかったのね…。
     それが、現世のあなたについて、いたずらをしてるの」

ミワ  「寂しい、寂しいって、言ってるのよ

寅   「はぁ…」

エハラ 「それからね…一方であなた、すぐ女性に告白しちゃいたくなるでしょ?
     それはね、柳沢慎吾さんの霊なの
     毎回、つらい目に遭うのに、またしたくなっちゃうって事、ない?」

寅   「ありますね…。あと、女性に捨て台詞吐いたりします…“あばよ”とか」

ミワ  「負け惜しみなのよ

エハラ 「あとね…笑福亭鶴瓶さんの言霊に、かなりやられてるの、あなた。
     思い当たるところ…あるでしょ?」

寅   「そうですね…酔うと“もっとオモロなりたいっ!”って何度も言うらしいです」

ミワ  「コージーも言ってるのよ

エハラ 「きっとね、勝手に好きになって、ふられて、負け惜しみ言って、
     酔ってクダまくのが霊たちの供養になるから。これからも続けなさい。
     それが、あなたのためでもあるの」

寅   「え? あっし、モテたいんですけど…」

ミワ  「無理な相談なのよ」

エハラ 「そうなの。あと…これ、言ってもいいかしら。
     実は、肩にバーテンダーの霊もくっついてるんだけど、
     いつものバーで、待ち合わせもしていないのに、
     ドアが開くたびに、いちいち振り向いてるうちは、まだまだダメだって言ってるの」

ミワ  「ステキな出会いなんて、そうそうないのよ

寅   「な、何で、そんなん知ってはるんですか?」

エハラ 「あとね、返ってきたメール見ながら、しょんぼりしてるのもキモいって言ってるの」

ミワ  「突然誘われても、行ける訳ないのよ」

寅   「…」

エハラ 「最後にね、男は身体が資本だから、あまり酒は飲み過ぎないように。
     あなた、いつもロックでウィスキー飲んでるけど、
     これからは水割りにしなさい、って。
     堀江淳の霊がそう言ってるから

ミワ  「あいつなんか飲み干してやればいいのよ

寅   「あいつって、誰なんすか!?」


コクブン「え〜ありがとうございました。以上で終了なんですけれども…。
     さあ寅さん。この結果を聞いて、どうですか?」

寅   「そうよ、あっしはダンシングドール…って、じゃかましいわ!」



次回は、ホソキカズコさんに、ズバリ言われに行くとか
乞うご期待。
     
posted by 天八亭寅次郎 at 04:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰です。
ハマりました。
ひさかたぶりにおもいっきり笑いました。
Posted by よしゆき at 2006年01月23日 12:08
>この31年間、ほんっとにモテないんです。

私と出会うためとか?
Posted by 443 at 2006年01月23日 13:24
よしゆき師匠。ごぶさた!
ありがとうございます。
その一言で、今年も1年がんばれます。


443さま。
いやん。ぼちぼち迎えに行く準備しなきゃっ。
Posted by 寅ちゃん at 2006年01月23日 14:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。