2009年05月22日

「さらば段位だ」と言おう

マスク姿の方々、相変わらず多いですな。
かわいい女の子もマスクで顔の下半分を隠しちゃって
なんて勿体ない!


そんな女子たちに語りたい、台詞をいろいろ考えてみた。


「ぼくは、君のそのマスクに嫉妬するね。
 だって、四六時中、君の唇を奪っていられるんだから…

「そうやって口を隠してるけど、
 実は取っておきの笑顔を隠しているんだろ?



…お大事に




最後は、自分に向けた言葉。
こんにちは、白昼堂々妄想中の寅です。




そんな今日の“戯言”なトピック。

森田健作、剣道2段じゃなかった



以下、サンスポより。

千葉県の森田健作知事が、
全日本剣道連盟から免状を受けていないのに
長年「剣道2段」を名乗っていたことが22日、分かった。
 
森田氏は21日の記者会見で
「剣道2段」の段位に疑問があるとの一部報道について質問され
「高校生の時に、恩師に2段を許すと言われた。
 だから40数年言ってきた」
と説明し、免状がないことを認めた。
 
今後もプロフィルなどで「剣道2段」と名乗り続けるかと問われ
私の思いはそういうつもり」と答えた。





「私の思いはそういうつもり」だぁ?

それだったら、経歴詐称だって、虚偽申告だって、

何だってまかり通るじゃないか!


「こんにちは、カリスマライターの寅です」

「こんばんは、ワンナイトジゴロ・寅です」

「こんばんは、人気シンガーの寅でうぃっしゅ」


…なんでもかんでも。



しかし、知事選に勝ってからというもの、
当初のさわやかなイメージとは裏腹の
ダークな事実ばかり出てくる森田さん


真顔で「愛」とか「青春」とか言えちゃう人って、
やっぱりロクなもんじゃないという寅の持論が見事にハマってます。



とりあえず、森田さん。

もう剣道の話は“しない(竹刀)”ってことで、いかが?



それでは、また。
口より雄弁な手で語る男、寅でした。
タグ:森田健作
posted by 天八亭寅次郎 at 17:13| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120002390
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。