2008年10月27日

泣き虫監督の3ヶ月戦争…速報

読売・原監督にWBC監督要請




以下、サンスポより。

WBCの代表監督をめぐっては
15日に1回目の体制検討会議を開き、
北京五輪日本代表監督の星野仙一氏を推す声が大勢を占めたが、
その後、星野氏が就任を固辞。
混迷を深める中、13ゲーム差を大逆転して
2年連続で巨人をセ・リーグ優勝に導いた
原監督の手腕が評価された



「手腕」ねぇ…

バックにいる人たちの思惑をビンビン感じるのは
寅だけでしょうか…。




「手腕」というのは、
前年、5位に低迷したチームを1年で優勝チームに育て上げた
西武・渡辺監督の能力みたいなものを言うと思うのですがね…。


負けが混んだら涙目になって
采配を失敗する度、
テレビ画面でも解るぐらいの「しまった!」顔を見せてくれる監督

イチローや松坂がついてくるかなー。
あー、しんぱい、しんぱい。

posted by 天八亭寅次郎 at 15:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。