2008年09月02日

辞める人 辞めない人

総理辞任…この中途半端なタイミングで


サミットの直後でよかったのではないか。
「毒入り餃子」事件で、
中国を庇った時点でよかったのではないか。

まぁ〜それも、あの人の人生。

もっとも、総理は辞めても議員は辞めない“イサギ悪さ”
(そんな言葉はないけれど)
ただでさえ傾き始めたこの国を、
いっそう凋落させた責任を取って、
給料没収ぐらいの責任を課してやりたい
だって、物価ひとつとっても、
政治のチカラで解決できるはずなんだから




そんな今日の、チカラがあるのかどうか解らないトピック。

小金沢昇司、昭和の名曲を熱唱



以下、サンスポより。

先月31日に50歳の誕生日を迎えた
演歌歌手の小金沢昇司が1日、
東京都港区のBLACK roomでバースデー・ライブを行い、
女心を歌った新曲「神楽坂」や、
「哀愁のカサブランカ」「あんたのバラード」といった
昭和のヒット曲など12曲を豊かな声量で熱唱





例えば和田アキ子とか五木ひろしが
「昭和の名曲を熱唱」というのなら、話は解ります。
だって、自分の歌でなくても、充分に観客を魅了できるだけの
歌手としての“器”があるわけですから。


一方、未だに“代表作はコルゲンのCM”という状態の小金沢くん
他人の歌に頼る前に、
自分の歌で大ヒットしてくださいよ、そろそろ


※そして、これを記事にするサンスポもよく解らない。
 さらに、これをネタにする寅自身も…。


ちなみにCMに出演した商品名は「フィニッシュ・コーワ」でしたが

そろそろ芸能生活がフィニッシュしちゃうぞ!






それでは、また。
俺も辞めるに辞められない。
寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 12:52| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福田を禍田(わざわいだ)と揶揄出来るのももう終わりかと思うと、太木降板程度には寂しいです。

和田アキ男は社会の害悪なので芸能界からあぼーんさせますっていうマニフェスト掲げる政治家出たら、その価値観見込んで、投票しちゃうなあ。
Posted by 443 at 2008年09月02日 22:29
443さま。
国会議員は、特に二世議員は役に立たないので、
即刻クビにします、というマニフェストなら
アノ党以外だったら投票しますよ。
たとえ共産党でもね。
Posted by 寅ちゃん at 2008年09月03日 02:26
小金沢くん…ムダに態度でかいですよね。
サブちゃんファミリーにいるってだけで、
特にヒット曲もないのに。
Posted by らいおんちゃん at 2008年09月03日 08:06
「私は自分を客観的に見れるんです。あなたとは違うんです!」

……。

最後まで「ハァ??」というワケわからん事をほざきながら去っていきましたね。
上記のフレーズを聞いた瞬間、「オマエはデューク東郷か!」とツッコんだのはワシだけではないハズ。
Posted by 江坂連合三代目 at 2008年09月03日 08:41
らいおんちゃん師匠。
そうそう、あの根拠のない態度のデカさは何なのかと。
ジョージ山本は解るんですよ、
ふんどし姿で「みちのくひとり旅」を歌われたら
こちらだって納得できますからね。



三代目。
自分を客観的には見られても
今の政局や日本が置かれてる立場、
そして自分の評判は客観的には見えてなかったから
この結末を招いたのに…。

もう二世議員は排除してしまえばいいのに。
Posted by 寅ちゃん at 2008年09月03日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105894038
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。