2010年05月27日

26時間もいらない。

えっとね、いま、かなり機嫌悪いです。
なんでかって言うと…


ま、例えば、去年の5月に、こんなブログを書いてます。

------------------------------------------------
「今年のフジテレビ26時間テレビ司会は島田紳助」

(中略)

どうせまた、自分とこで抱えてる若手芸人とかに無茶やらせて
「俺、こんなん、めちゃめちゃ好きやねん」
言うて嘘泣きして、
昔の自慢話して嘘泣きして、
んで、ヘキサゴンの子らを恩着せがましく出演させて歌わせて
「もう1曲歌えるか?」
とか、段取り決まってるのに小芝居打って、
歌ってくれたら嘘泣きして…

んで、エンディングでも、やりきった自分に感動して
ちょっと涙流すんやろ!?

------------------------------------------------


去年の「26時間テレビ」を全部観た訳ではないですが、
断片的に目に入ったものや、伝え聞いた話を総合しても
だいたい寅の予想は合っていたようで、
クスリとも笑えない“茶番”が、そこにはありました


そして、今日飛び込んで来たトピック。


今年の『26時間テレビ』もヘキサゴン



もう写真も飾りたくねえ。
引用はサンスポから。


タレント、島田紳助(54)がフジテレビ系夏の恒例番組
「FNSの日 26時間テレビ2010」(7月24日後7・0)の
総合司会を2年連続で務めることが26日、分かった。
昨年に引き続き、同局系バラエティー
「クイズ!ヘキサゴンII」(水曜後7・0)で人気の
総勢31人の“ヘキサゴンファミリー”が総出演
大張り切りの“親分”紳助は
30時間テレビでも行けるわ!
と笑いの闘志を燃やしている。

(中略)

 「もっとしんどいかな、
 もっと苦しいかなと思っていたのですが、
 そんなこともなかったです(笑)。
 『30時間テレビ』でも行けるわ!」
と再び大役を引き受けた。




そらそうや!

アンタ、な〜んにもしてなかったがな!!!

若手にあちこち行かせて、
消えかけのタレントに炎天下で無茶なレースやらせて
出来の悪い音楽タレ流してただけじゃねえか!!


あの「ひょうきん族」に出てた人がコレをやってるのかと思うと、
情けないやら悔しいやら…


思えば、2年前の「27時間テレビ」では
司会を務めた我らが明石家さんま師匠の周りには
今をときめく若手はもちろん、
あのビートたけし、タモリはもちろん
赤信号、鶴ちゃん、邦ちゃん、サブやんと
古くからの仲間が勢揃いして、番組を盛り上げたよね


これこそが、
「癖サゴン」一味が軽率に口にする「絆」のカタチでしょう

声高にそんな言葉を叫ばなくても、
それを持っている仲間は集まってくれるんですよ



んで今、紳ちゃんの周りを見てごらんなさいよ
昔から、ずっと一緒にいてくれる“仲間”がどれだけいる?
「癖サゴン」に“世界のたけし”が出ますか?

頼まれたらイヤと言えない、弱い立場の若手ばっかりを侍らせて
無理難題を与えられて困ってる姿を見て、上から目線で笑う。

そこに「絆」が生まれるとでも?






しかし、フジテレビもアンテナが錆びちゃったんですかね〜。
せっかくなら、まだ勢いのある
「レッドカーペット」「レッドシアター」あたりを上手く使えばいいじゃん
その方が、まだ見てみようかなという気になる。
さすがに、はんにゃに司会は無理だろうけど、
今田耕司を司会に抜擢するとか、ウッチャンを司会にするとか、
やり方は色々あらぁな。


少なくとも、世間の印象も悪くなり始めてる紳ちゃん
もう一回起用するというのは、余りにもセンスの無い話
“おバカ”タレントで人気の番組だけど、
今回の企画者は、本当のバカだと思いますね。





そんな中、ホッコリするトピックも。


雛形あきこ『水戸黄門』ファミリーへ



gnj1005271332020-n1.jpg



少なくとも、バツイチ・子持ちには見えない。





こちらもサンスポより。


TBSの人気時代劇「水戸黄門」(月曜午後8時)で、
今秋から始まる第42部に新たなレギュラーメンバーとして
女優の雛形あきこが出演することが27日、分かった。
同局によると、棒術の得意な活発な女性で、
俳優の里見浩太朗が演じる黄門様ご一行のメンバーとして、
アクションシーンに挑んだりしながら、諸国漫遊の旅をする。

(中略)

「水戸黄門」では、
由美が入浴するお色気シーンが視聴者の注目を集めていたが、
同局では「雛形さんも魅力的なプロポーションを誇る女性。
入浴シーンのような演出が施されることもあると思う

と話している。





イイところに目をつけたね、TBS!
今世紀に入って、初めてじゃないかな(笑)

雛形あきこといえば、巨乳グラビアアイドルのはしり。
今も「めちゃイケ」などバラエティや、女優業もこなす
勘の良いタレントさんでございますわな。
30代になっても、その美貌はそのまま。

入浴シーンかぁ…いいなぁ…揺れるハート


もうジジィの旅行なんてどうでもいいので、そっちをメインにしてよ。
放送時間も深夜1時ぐらいにしてさ

そんなだったら、

必ず「観とこうもん!」って思う(無理矢理)




それでは、また。
やっぱり、この体裁は怒ってないと書けないな。
いかに最近元気が無かったかを思い知った寅でした。
だいぶ、元に戻ってきました。
posted by 天八亭寅次郎 at 21:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚え書き?



なんやかんやしているうちに、玉置浩二に触れ損ねた。


なんやかんやしているうちに、
サッカーW杯日本代表にも触れ損ねた。


なんやかんやしているうちに、口蹄疫問題も書き損ねた。


なんやかんやなくても、福島ミズホ駄異人のことは書きたくない。


結構、twitterでは、ぼちぼち書いたりしてるのですがね…。


そんな中、寅の音楽ネタコーナー
ギャンタンミュージックゾーン」更新しました。



posted by 天八亭寅次郎 at 01:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

振り向かず、ゆけ!

ちょっと前までは“3歩進んで2歩下がる”な人生でしたが、
最近は2歩進んで3歩下がってるような気がするんすよね。
去年できたことが、できない。
前は書けたことが、書けなくなってたりします。

ま、そんなこともあるのかな。
難しく考えず、ひたすら前を向いて進んでやりますとも。



そんな中、まだ昔のことを蒸し返すトピック。


清原氏、『堀内氏は独裁者』

gnj1005200507019-n1.jpg


これ、“番長”っていうか“団長”では?






以下、サンスポより。


西武、巨人などで活躍した
野球評論家、清原和博氏(42)が19日、
米映画「ザ・ウォーカー」(6月19日公開)の“宣伝番長”に就任し、
都内で行われた記者会見に登場した。

(中略)

現役時代の愛称をモチーフにした「宣伝番長」に就任した清原氏。
爆弾発言が飛び出したのは、
映画に登場する「独裁者」についての質問を受けた瞬間だ。
 
「ここで名前は言えないけど、
 そういう監督とも出会いましたよね。
 まさか、参院選に出られるとはね」。

ざわつく会見場。
そういう人とは明らかに、
元巨人監督で今夏の参院選に出馬表明している
堀内恒夫氏(62)だった。





すっごい清原が大好きで、盲目的に応援している人なら、

キヨマ―、よう言うた!

と思うかも知れない。


…でも、正直、寅はガッカリしています。この発言。



確かに読売に在籍した後半期は、
堀内監督の下でプライドを大いに傷つけられ、
自身の言葉通り「泥水をすする」ような日々を送ったのでしょう
大ケガもありましたし、試合に出られない悔しさを
当時の指揮官への憎しみに変えることで、
乗り越えて来た部分もあったかと思います。
気持ちは解るんです。



…でもね、堀内さんなんて、
言うなれば自身の不徳(成績不振)で、
もう球団には帰れない人じゃないですか
野球界においては、もう“あがった人”ですよ

一方の清原さんは、時代のスーパースターとして
華々しく引退を飾り、次のステップまでの充電をしている時期。


そんな人、相手にしててどうするの?

と言いたい。




ドラフト会議から遺恨を残した王貞治さんとも和解できたんだし、
もう恨み辛みは言わなくていいじゃない
もっとも、もっと上の、
諸悪の根源とも言えるジジィに噛み付くのなら話は別だけど



もう暗い過去は、ねじ伏せてしまって、
この映画よろしく、次のスター街道を歩んでいってくださいな。




それでは、また。

琴光喜に野球賭博疑惑


人生を相撲に懸けたはずが、小銭を野球に賭けてどうする。


どうも伸び悩んでしまう30代ミドルレンジ。
俺も、道踏み外さないようにせにゃ。

「ニュースJAPAN」秋元優里アナ
“ぷにぷに感”が唯一の癒しになってる寅でした。

fb_2009_1104_02-1.jpg

ついに現れました。
これが「理想のタイプ」
posted by 天八亭寅次郎 at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

「なっとくできない」の“な”

なんかね、もう芸能ネタとか、
どうでも良くなってきてるんですよ。
ネタ拾ってきて、無理くりオチつけて…って
これ、オモロいんか?
と自答・自省する日々。

つまりは自分の書くモノに納得できてないんですが…。



そんな中、こちらもおよそ納得できないトピック。


民主党・今度は原田大二郎氏を擁立


sha1005160504006-n1.jpg


覚えてますか?
「なっとく歴史館」
…すぐ終わりましたけど。






以下、サンスポより。


民主党は15日、
夏の参院選山口選挙区(改選数1)に
俳優、原田大二郎氏(66)を擁立する方向で最終調整に入った
18日にも、小沢一郎幹事長(67)が現地で正式発表する方向。




もう、何なんでしょうね?
少なからずタレント候補ばかり擁立する手法に批判がある中
性懲りもなく芸能人を連れて来ちゃう感覚…

俳優さんを呼んできたところで、
“表現”は上手でも、“票田”には成り得ませんからね!




…あと、お耳に入れておきたい情報ですけど、
原田さんが出演した番組、ことごとく終了するってジンクスあります。
もしかしたら、
この小沢・鳩山体制に引導を渡すの
案外、この人だったりして(笑)




それでは、また。
あ〜あ、明日から仕事かぁ〜。つまんね〜。
できれば、文章書いていたい寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 23:56| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

絶対、立ち上がれん

昨日、新党「たちあがれ日本」の
バカみたいな人選をイジったところでしたが、
まさか2日連続で話題にせにゃならんとは…。


『たちあがれ日本』、今度は杉村太蔵氏も擁立

sha1005100550004-n1.jpg



うそっ!?
また議員にしてくれるのー♪







以下、サンスポより。

新党「たちあがれ日本」は9日、
今夏の参院選比例代表候補に“小泉チルドレン”の
杉村太蔵前衆院議員(30)を擁立する方針を固めた
話題性や知名度のある若い杉村氏を擁立することで、
無党派層への浸透を図る

(中略)

政界入り前、会社員を経験していたことで、インタビューでは
「自分はヒラリーマン」(ヒラのサラリーマンの意)と公言。
さらに
「早く料亭に行きたい」「BMWに乗りたい」など“迷言”を連発し、
当時の武部勤幹事長(69)から厳重注意を受け、
謝罪会見を開いたこともあった。




ホント…バッカじゃなかろかルンバ(@野村克也)

こんな“トホホ感”満載の人選、これまでにあったでしょうか
これだったら、まだ内田・シェケナ・裕也氏でも担いだ方が
まだ見どころがあるってなもんですがね。



…と思ってたら、こちらも仰天の人選。

民主党、谷亮子氏を擁立



sha1005101531016-n1.jpg


違う意味で「最強の小沢チルドレン」にはなるが。






こちらもサンスポから。

民主党は10日、夏の参院選比例代表に
柔道女子の五輪金メダリスト、谷亮子氏(34)を
擁立する方針を決めた。



こんなん、民主党が
いかに政治を真剣に考えていないかを如実に表してますよ。
景気問題、雇用問題、外交問題、福祉問題…
直近で抱えてる問題は、全て国民の生活に関わるものばかり
そんな中で、政治や行政のプロではなく
言っちゃ悪いですが、スポーツしかやってこなかった人を
なんで国会に送り込まなきゃいけないの?


別の記事で、小沢氏は
「今日まで、長年にわたって
 女子柔道の世界の王者として、君臨してこられました
 いまなお現役の選手でございます。
 しかしながら、このような偉業を達成するためには、
 たゆまぬ、私は自己努力とそして大きな理想、
 目標に向かって不撓(ふとう)不屈の精神でがんばってこられた

 その結果が今日であると思います。

 私は今の日本の社会において、
 そういった精神といいますか、生き方といいますか、
 ややもすれば希薄になりかけているのではないだろうか。
 その意味において、今後、柔道の世界だけではなくて、
 政治の世界に通じて、広く国民みなさんにアピールしていただけたら
 いいんじゃないかなというふうに期待をいたしております」

(産経新聞より引用)



それを国民にアピールする前に、アンタが実践しろよ

悪行を重ねても、不屈の精神で幹事長を続けるってか?

国民をバカにするにもほどがある。



…こんな感じだったら、
そろそろアノ人がまた立候補してきそうな…。



64053_200903130418637001236886338c.jpg


この場に及んで立候補したら、
ゲンキンですか〜!?





スポーツ平和党、復活!?(笑)

そこからタワラさん、いや谷選手が立候補するなら理解できる。
今こそ腐った政治、いや性根が腐った奴らがやってる政治に
思いっきり卍固めを見舞ってやってください!


その方が、まだマシ…ダーッ!




それでは、また。
最後に萌え画像…

gnj1005100505007-p1.jpg


記者会見中にプールに落とされた17歳。






志田未来ちゃん、“薄幸系”U-20日本代表のキャプテン。
これは反則だろ、と思わず呟いた寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 00:57| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

それじゃ、立ち上がれん

ゴールデンウィークの疲れなどはないのですが、
ずっと背負っている肩凝りが、いっこうに治りません
まさか…何か“乗ってる”?
アナタの肩で…小さな子供が泣いてる…」的な?
あれあれ!変だな!妙だな!…みたいな。

…いやいや、身に覚えが無い。
残念ながら、ここ2年ぐらい。



それぐらい残念なトピック。


新党『たちあがれ日本』、元読売・中畑氏を擁立



以下、サンスポより。


新党「たちあがれ日本」(平沼赳夫氏、与謝野馨氏の共同代表)が、
今夏の参院選比例代表にプロ野球、巨人OBで
野球解説者の中畑清氏(56)の擁立を決めたことが分かった。
9日午前0時のフジテレビ、FNNニュースが伝えた。
早ければ10日にも正式発表される。

(中略)

89年の現役引退後、
野球解説者を経て93年から第2期長嶋政権の打撃コーチに就任。
94年オフに退団後、再び野球解説者となり、
2004年のアテネ五輪では、
病に倒れた長嶋監督に代わり全日本の指揮を執り、
チームを銅メダルに導いた。



間違ってるぞ、サンスポ!
チームを銅メダルに導いたんじゃない
金メダルを獲れるチームを連れて行って、
何にも仕事しないで、結果3位に終わっただけだ


それを証拠に、
それ以来、読売からも、それ以外のチームからも
監督どころかコーチ招聘の話すら出なかったじゃないか!
「絶好調」がキャッチフレーズの人ですが、
中身は“調子いいだけのオッサン”ですよ。特に引退後は。


その昔、
読売・高橋選手、中日・川上投手、
阪神・坪井選手、広島・小林投手
の4名が
激しく新人王争いをした年がありました。
結果、最もチームの成績に貢献した川上投手が新人王を獲ったのですが
それに際して
いや〜川上くんは(審査員に)何か贈ってたんじゃないの
みたいなことを公共のテレビ放送で宣ったのです
(日テレのスポーツニュースだったはず)


それぐらいKYな野郎ですよ、この人は!

もう悪口言い出したら止まらないんで書きませんけど…。


プロ野球OBでも、まだ他に逸材居るんじゃないですかね?
今のうちに人選見直した方が良いかと思います。
でないと、今の首相じゃないですけど
この人のケーハクな舌禍によって
「たちあがる」どころか「足すくわれる」と思うよ。



…連日、悪口ばっかですみません。
ただ、これだけはどうしても言っておきたかったので…。



それでは、また。

エビちゃん、結婚

その事実よりも、ダンナのILMARIって字面を見て
え!?IMALUちゃん結婚したの?」とビビった寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 00:19| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

閑話休題シリーズ<悪口編>

やる事ねえのに土曜出勤させられたり、
馬券買いに行く暇もなかったり…そもそも金がなかったり、
また、なんかイライラしているようなので
そんな時にはテレビの悪口でも書いてやろうかと。

今回は、そんな企画です。



●そのイジり方「得だね!」と思ってる?

いまギョーカイでホットな話題といえば
やはり「山田花子姐さん、ご成婚」ではないかと。

芸人仲間が冗談半分、冷やかし半分でネタにする分には良い。
おめでたいトピックだから、
こういうのは乗っかっておいたら良いと思うんです。


でも、芸能ワイドショーの出演者などが
「“まさか”の結婚」みたいな言い方するのって、どうよ?
昨日も「とくダネ!」とか観てたら
寅が“大好きな”笠井アナなんかが、
いつも以上のtoo muchな言い回しで伝えてたんですが、
それは余りにも失礼なのでは?


花子姐さんの結婚が“まさか”なら、
アンタの今のポジションだって“まさか”だ。
「報道」できねえのに、アナウンス部の管理職。



●エコノミストから「エゴの使徒」へ

「失礼」と言えば、
今をときめく経済評論家のカツマーさん
「2ちゃんねる」でお馴染みの“ひろゆき”さんと討論し
それはもう醜態を晒していたそうだ
その模様をYouTube等でUPされ、
カツマーさんのブログ、twitterは大炎上しているのだとか


討論の文字起こしを見ただけで動画は見てないのですが
こちらを参照)
このカツマーさん、
結構居丈高な物言いでひろゆき氏にくってかかってるんですわ。


「経済評論家」って肩書きの割に
「女性としての生き方」みたいなものを前面に押し出した著作が多く
なんだか“キナ臭い”人だなと思ってたんですが、
ロクに調べもしないで偏った持論だけを語ろうとする様
まるで似非フェミニストのそれと同じだなと。
もっとも「評論家」なんて稼業は、
自分の思ってること言ってりゃ、
それが合っていようがなかろうが関係ないんでしょうしね。
「ジャーナリスト」とは訳が違う。
 
ただ、そんな視点で書かれた本が、バカ売れしちゃう世間が怖い
ま、あんなデタラメな公約並べてる政党を与党にしちゃう国民だ。
想像には難くない。



●「いいですよ」って言ってたのに。

一方、心配なトピック。

八千草薫、ケガで入院していた


以下、サンスポより。

映画「宮本武蔵」などで知られる
女優、八千草薫(79)が右ひざに全治3週間のけがを負い、
入院していたことが7日、分かった。
3月中旬にドラマの撮影中転倒し、打撲。
1度は仕事復帰していたが、
激痛から、この日、都内で出席予定だった
第19回日本映画批評家大賞の授賞式を急きょ欠席。
代理人を通じ
痛み止めを打って出席しようと思ったのですが、
 スタッフに止められ泣く泣く断念しました

と断腸の思いを発表した。




みんな思ったであろうこと。


そこは、皇潤使わなきゃ!


西洋医学のチカラで、早く良くなってください





それでは、また。
一方で「アリナミン」を試してみようかと思っている寅でした。
肩こりが治らんのよ。
posted by 天八亭寅次郎 at 13:55| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

漏電?充電?



みなさん、連休はいかがでしたか?
ゴールデンにお過ごしでしたか?

こんばんは、寅です。

寅の連休は暦通りだったために、1日+5連休だったのですが
1回競馬場に行き、2回飲み会がありました。
内1回は美人のメルアドを訊き損ね、
もう1回は次回に歳上の女性を紹介されることになりました。
収穫あったのか、なかったのか。

それでも後半の3日間は実家でのんびり過ごし、
YouTubeで「仮面ライダー電王」を観まくり、
「オレ、参上!」が口癖になりそうな
(↑それでは藤原タケシに怒られてしまう)
そんな連休でした。

ただ、せっかくの連休でも、結局ずっとPCの前にいたため
結局永らく治らない肩凝りをほぐすことは出来ず、
何やってたんだかと後悔もちょっぴり残しております。

盆休みこそ、しっかり休むぞ!



この連休、世間も色々ありました。
・沖縄で怒られっ放しのバカ総理!
・盛り上がってんのか、よく解らない上海万博!
・久々に聞いたぞ、比企理恵って名前!

などなど…。



しかし、1週間以上もブログを放置していたせいか、
ちょっとネタの書き方を忘れてしまいまして…。
…て言うか、わざわざネタにしてオチまで付けて
皆さんに読んでもらいたいほどのニュースが無かったのですよ。


ま、この5日間で睡眠だけはたっぷりとりましたので
ちょっとずつブログのコツを思い出すかと思うので、
全国5名の寅ファンの皆さま、暖かく見守ってください。

一方で、「JTSギャングタウン」の配信&ネタはもちろん、
流行りのtwitter(もう1年やってんだ)やmixiなど
書くこと自体はあちこちでやってますので
もしご興味がお有りの方は、そちらも追っかけてみてください。



さぁ〜明日から夏まではノンストップ!
週の途中からだけど、クライマックスだぜ〜!ってなもんだ。




それでは、また。
CXの秋元優里アナとテレ東の松丸友紀アナが堪能できる
水曜の夜が一番大好きな寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 23:51| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。