2010年02月10日

その後の“黒船”







世間はまたも「龍馬ブーム」で盛り上がっております。
どこもかしこも龍馬、龍馬、龍馬で…。
何年か周期でやってくるよね。

もっとも、生まれは薩摩で、
憧れる歴史の人物は土方歳三という寅は、
どうしても過度に龍馬へ肩入れできないんですよねぇ

と言うのも、坂本龍馬本人はともかく、
「坂本龍馬ファン」が苦手なんですよ
龍馬がいなければ、今わたしたちはこうして生きてない!
ぐらいの勢いで、知識をひけらかしてくる人達…(←偏見)

I_N_Image_20051222_154746.jpg


だから、龍馬は素晴らしいって
言ってるでしょうがぁ〜!








大河ドラマ「龍馬伝」では、
いま黒船がやってきて、幕府が開国を決めたあたり。
これから、幕末ストーリーっぽくなっていくのでしょう。



そんな中、こちらも“黒船”なトピック。



リア・ディゾン、パチスロ初体験



gnj1002100504004-p1.jpg



「ポイ、シナイデネ…」







以下、サンスポより。

タレント、リア・ディゾン(23)と
ものまねタレント、ホリ(32)が9日、
都内で行われたパチスロ
「宇宙戦艦ヤマト」(山佐)の新機種発表会に出席した。
 
パチスロ初体験のリアは、試打で大当たりを連発し、大興奮
ホリが打っていると、
「そろそろ交代する〜」とおねだりするほどハマっていた
 
08年10月に結婚した
スタイリストの夫(30)とはラブラブで、
バレンタインデーの予定を聞かれると、
主人はチョコレート食べないので、バタークッキーを作ろうかな
と語った。





…なんだろ。この、どーでもいい感じ。

かつて「グラビア界の黒船」と言われ
どの雑誌を見てもリア・ディゾン!って瞬間もありました
しかし、いつの間にかオトコを作り、デキ婚
「ポイ、シナイデネ…」は“迷言”として語り草になっております。




そして今、別に酷く太ったり、醜くなった訳ではないのですが…

0611.jpg



呼んだ?






やはり、全盛期の“華”は明らかに減ったのは一目瞭然
一番の稼ぎ時に、
グラビアタレントとしては致命傷とも言える
「結婚」を迫られた事務所サイドの心境は

まさに開国を迫られた江戸幕府のそれと同じだったでしょうな



パチスロはよく知らないのですが
(一生しねえぞと思ってますが)
もうリアさんには“確変”は起こらないことでしょうな





それでは、また。
実は本名の一字には、
薩摩の名士・西郷隆盛の字が当てがわれている
名前負け選手権大阪代表の寅でした。
けっこう、きびしいでごわす。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:44| 大阪 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。