2009年12月30日

予定調和のかほり






いよいよ今年も残り2日。
寅の場合は「大掃除」するほど部屋も広くないもので
片付けもそこそこにブログなど書いとる訳です。

年末と言えば、やはり「紅白」なのですが、
そこから興味深いトピックが出てきました。


布施明、今回で紅白を“勇退”


gnj0912300505014-n1.jpg



♪変わったぁ〜〜〜〜〜!
(「君は薔薇より美しい」より)









以下、サンスポより。

大みそかの「第60回NHK紅白歌合戦
(後7・15〜11・45)
のリハーサルが29日、
東京・渋谷のNHKホールで始まった。
 
25回目出場の布施明(62)は、
「卒業ではないけど、
 来年からはいったん紅白から身を引きたい
と突然、“勇退”を宣言した。
 
ポップス部門の出場枠が年々減っている
平井(堅)クンとかが出ないのはおかしい
と歌手選考の不満を漏らし、
「ポップス系の歌手で頑張っている人はたくさんいるのに、
 僕がいると他の歌手が出られない
 名前だけで出るのは止めようと思った
と“後身”に枠を譲る意向を明らかにした。






…いや、それって、
視聴者は20年前から気付いてたんですけど…
という気持ちは抑えつつ、
現場の歌手がこれを言えるのはスゴい
ま、布施さんほどキャリアがあるからこそ。


そして、ふと思う。

名前だけで出てるのって、だぁれ?


…見てみようか。




■登場順

浜崎あゆみ       EXILE
AKB48         flumpool
いきものがかり     NYC boys
伍代夏子        北山たけし
GIRL NEXT DOOR    ジェロ
水樹奈々        FUNKY MONKEY BABYS
中村美津子       ポルノグラフティ
天童よしみ       美川憲一
坂本冬美        細川たかし
大塚愛         レミオロメン
川中美幸        森進一

aiko          遊助
平原綾香        徳永英明
秋元順子        TOKIO
Perfume        東方神起
水森かおり       五木ひろし
木村カエラ       アリス
中島美嘉        ゆず
アンジェラ・アキ    布施明
小林幸子        福山雅治
倖田來未(×misono)  嵐
和田アキ子       コブクロ
石川さゆり       氷川きよし
絢香          SMAP
DREAMS COME TRUE  北島三郎




…となっておりますが、
「今年」「歌手として」活躍して
「曲がヒットした」と言うより「曲を聴いた」人に色をつけると
(あ、ここ、完全に「主観」ですから、反論しないでね)


浜崎あゆみ       EXILE
AKB48         flumpool
いきものがかり     NYC boys
伍代夏子        北山たけし
GIRL NEXT DOOR    ジェロ
水樹奈々        FUNKY MONKEY BABYS
中村美津子       ポルノグラフティ
天童よしみ       美川憲一
坂本冬美        細川たかし
大塚愛         レミオロメン
川中美幸        森進一

aiko          遊助
平原綾香        徳永英明
秋元順子        TOKIO
Perfume        東方神起
水森かおり       五木ひろし
木村カエラ       アリス
中島美嘉        ゆず

アンジェラ・アキ    布施明
小林幸子        福山雅治
倖田來未(×misono)  
和田アキ子       コブクロ
石川さゆり       氷川きよし
絢香          SMAP
DREAMS COME TRUE
  北島三郎




演歌系の人は、
特殊な番組でしか見かけないというハンデはありますが、
実際、売れてないんだからねぇ…

そこで大事なのは「NHKへの貢献度」
「のど自慢」「歌謡ショー」などへの出演履歴
この「紅白」出場へのカギになるわけですな。
それを踏まえると、色を付けなかった歌手の人も
恐らくは数回ずつ出ているでしょうから、
上の結果も頷けるという訳です。


…にしても、アンジェラ・アキは、何故出られるのか?


んで、布施さんがおっしゃる
平井くんとかが出られないのは…
という点は、むしろ彼らの側が拒んでいる訳で
今回の福山雅治とかにしてもそうですが、
そんなに言うなら、出てやる
ってところなんでしょう。大橋巨泉かよ!


若い視聴者は
「演出がダサイ、年寄りばかり出ている」
と言い、
古い視聴者は
「演出がチャラチャラしてる、知らない歌手ばかり出ている」

と言う「紅白」。
この両者を納得させる番組づくりなんて、無理なんです

そこで寅は考えました。
来年から、こうしてください。


紅白・オンエアバトル



出場歌手の半分ぐらいしかテレビに映らない
幕間の下らない演出も投票の対象。
選ぶのは客席に招かれた各世代の視聴者。
だから、意味が無いものはどんどん削除


結局、残るのはドリカムとSMAPだけだったりして
それも、なんだかなぁ〜。





それでは、また。
嵐は売れてたけど、TOKIOって曲売れてたっけ?
言いたいことは、書けないことばかりの寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。