2009年07月28日

イーッ!イーッ!イーーーッ!

もうね、先週末からね、
イライラしっ放しなんですよ、あたし。
ギャラも増えんのに、余計な仕事と、使えん人員の面倒を与えられ、
それのおかげで、
先週末から今日まで毎日謝りっ放しの頭下げっ放し!

これが、自分のしでかした失態なら納得できるのですがね、
いかんせん…ま、監督不行き届きと言われりゃ、それまでですが…
こないだまで、みんな寅の先輩・上司やった人間ばかりなんですよ!
しっかりしてくれよ!
あんたらが作ったシステムのために、わし…わし…(涙)


…とまぁ、ひとしきり現状を嘆いてみました。
うん、大丈夫。昔はもっとキツかった。


そんな中、もっと厳しい戦いを強いられる人たちのトピック。


死神博士、政界進出!?



以下、サンスポより。



映画「劇場版 仮面ライダーディケイド 
   オールライダー対大ショッカー
」(8月8日全国公開)
の完成披露イベントが東京都内であり、
ベテラン俳優の大杉漣扮(ふん)する「地獄大使」と
石橋蓮司扮(ふん)する「死神博士」が登場。
「大ショッカー党」結党を高らかに宣言した
 
映画は全ライダーと、
過去の悪の組織がひとつになった大ショッカーが戦う物語。
会場に選挙カーで乗り付けた地獄大使は
われわれが世界を征服すればどうなるか? イー!国になるんだ
と懐かしのショッカーの叫び声を交えて演説すると、
意外にも会場から拍手が起きて地獄大使もまんざらではない表情に

(中略)

最後に今後の野望を聞かれた地獄大使。
世界征服の後は…穏やかな老後
と本音を漏らしていた。




キャスティング、豪華やなぁ〜(笑)


でも、気をつけないといけないことは、
実際の総選挙にも「ショッカー党」みたいな奴ら出まっせ!ってこと。

“総統”を筆頭に、洗脳された“構成員”たちが街を暗躍、
罪のない一般人を“襲って”は、“改造手術”を行い、
“世界征服”への手駒にしていく…。




体制を打破することなど期待できない自民、
その代わりになれるほどの人材も知識もない民主、
主義思想にブレはないが、現実味がない共産、
…社民、

みんながみんな「ショッカー」みたいなもんやな、こりゃ


誰か、そんな政治にライダーキック!見舞ってくれ!



…昔、消費税にバックドロップとか言ってた人はいたけど…



m03-0017-090317.jpg


“元気”だけでは
解決できないこともある。







それでは、また。
あまりのイライラで、恋さえ忘れてた寅でした。
もう7月終わっちゃうぜ…ったく失恋
posted by 天八亭寅次郎 at 20:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

シカトで何が悪い

しばらく休んでいると、調子が出ないことってありますな。
寅なんかも、久しく“まとも”な仕事をしていないので、
いざ、その機会が訪れたときに、
エエ感じのコピーが書けるか心配なんですけれども…。



そんな中、久々な方のトピック。



草g剛、地デジキャラクターに復帰




20090724-00000009-maiall-ent-thum-000.jpg



「裸で何が悪い?」
と言わないように、
水着(?)を着ています。






以下、毎日新聞より。


SMAPの草なぎ剛さん(35)が24日、
地上デジタル放送の普及を促進する
「デジタル放送完全移行推進の集い」で、草なぎさんの謹慎中に登場した
キャラクターの「地デジカ」と“初共演”。
始めまして、草なぎ剛です。
 僕がいない間頑張ってくれてありがとう

と呼び掛けると、地デジカは無言で、草なぎさんは
鹿だけに“しかと”ですか? これから一緒に頑張ろう!
と話した。

ステージで草なぎさんは、地デジカに
SMAPに入りたい? ダンスできる? ゆったりした動きがいいね」
必死にコミュニケーションをとっていた




散々、世話になっておいて、その“上から目線”は何だ!?

地デジカ師匠に失礼だろ!

※いつから“師匠”になったかは、さておき



早くも、'09年度流行語大賞決定と言っても過言ではない名言

裸で何が悪い

を発信した“ナギさん”ともあろう方が、
何で、そのオイシイ舞台に、普通の格好で出てきちゃうんですか?

そこは、せめて
地デジカ師匠と同じ“水着”で出てこないと〜ダメ・ダメ!

「いいとも」で復活したときに、
裸一貫から出直します
という“鉄板”の台詞をわざわざ言わなかったんだから…



地デジカ師匠の“しかと”も

これまた、シカタない話ということでしょうなぁ…



それでは、また。
何でナギさんと中居くんは、
発言・発想の全てにSMAPが絡んじゃうでしょうねぇ。
そろそろオトナになんなきゃ!

…言いつつ、自分もなかなか“オトナ”になれない寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 13:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

♪伊東でいくなら 妥当や

どれだけ優れた人材が揃っていても、
リーダーが無能では組織は機能しないし、
逆にリーダーがどれだけ有能でも、
それを実行できる人材がいなくては…。
もっとも、リーダーも部下も無能では、救いようがないですが…


そんな中、リーダーになりたい方のトピック。


伊東前西武監督、タイガースへ売り込み!?



02149128.jpg



やとってね。おねがい揺れるハート






以下、デイリースポーツより。


WBC世界一の原ジャパン総合コーチで
前西武監督の伊東勤氏(46)サイドから、
阪神球団に対してコーチ入閣の売り込みがあったことが
21日、分かった。
同氏に近い関係者が阪神電鉄本社幹部と接触した。
5位と低迷の続く真弓阪神だが、
後半戦も現体制で臨むことは既に決定済み。
伊東氏側の動きは、来季の入閣を見据えたものだ。

(中略)

現役時代は捕手として活躍
ベストナイン10回、ゴールデングラブ賞11回の実績も輝かしいが、
何より西武の13度のリーグ優勝、7度の日本一を支えた
黄金時代の立役者といっても過言ではない存在だ

卓越した野球理論と経験に基づいたリードは名捕手とうたわれた。
指導者として捕手として、
過去の実績が示すのは“勝ち方を知っている”人物だ





ってか、西武球団も放ってはおかないような…
今はナベQさんが検討してるのでアレですけど…派閥が違うのか。


ノムさんの“遺産”と、星野さんの“腹芸”と、岡田さんの“愚直”
昨シーズン途中までの黄金時代を築いたタイガースですが、

ベテラン頼みの代わり映えしないオーダー
一向に解消されない決定力不足
若手の台頭の無さ
絶対的エース(先発)の育成不足

が、ココ数年ずっと続いております。

ほんと
なんとかならんのかね!?



現状の真弓監督、就任1年目でガミガミ言うのは気が引けますが、
不可解な継投や選手起用が多いのも事実
他のコーチは何も言わんのか?と疑問も覚えます。

それならば、
知識も経験も実績も充分な伊東さんのような参謀がいれば
山積する問題も、多少は片付くかも知れない。
特に若手の育成なんかは、
今のライオンズを支える中島や細川、涌井なんかを育てたことでも
その力量は推して知るべし。


これは、来てもらいましょうよ!


ただ、伊東さん。
また次に西武監督の座が空くまでの“つなぎ”じゃないでしょね?

とりあえず、現場に戻れて“シシシシ”なんてこと言わない?
ライオンズ(獅子)だけに。


うわ! ボケの説明入れちゃった。がっくし。




それでは、また。
最近は他人のミスを詫びる仕事ばかり。
コピー書きたいよぅ。寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 18:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

太陽が月に隠れる日

3連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
寅は部屋の掃除が久々にできたり、
実家でゴロゴロできたり、
ミュンヘンでビールを飲んだりと、
それなりに充実した3日間でございました。

あ、ミュンヘンって言っても、
ドイツまで行ってた訳じゃないよ(笑)


そんな中、遠くまで行く人のトピック。


エリカ様、日食を観に行く



gnj0907210504006-p2.jpg




わーい♪
にっしょく♪ にっしょく♪







以下、サンスポより。

1月に結婚した女優、沢尻エリカ(23)と
ハイパーメディアクリエイター、高城剛氏(44)が、
22日の皆既日食を見物するため20日、
東京から鹿児島・奄美大島に移動した
 
羽田空港では、
沢尻は胸元を強調した服装に、白色の大きなつばの帽子姿。
終始無言だったが、手には一眼レフカメラを持つなど気合十分
出発ゲートをくぐる際に笑顔で報道陣に手を振った。
 
2人は昨年8月、
中央アジア・アルタイ共和国の山中で皆既日食を眺めていた時、
高城氏が沢尻にプロポーズしたエピソードで知られる。




ほんと、どーでもいい話ではありますが、
なんかイジりたくなってしまうのは、エリカ様の威光なんでしょうか

一方で、ハイパーメディアクリ…なんとかの高城さんなのですが、
寅の印象では、昔はホントにスゴい人で、
テレビ番組とかでも
賢そうなコメントをいっぱいしてた記憶があるんですがね…


その燦々と輝く知性も、
魔性を纏ったエリカ様という“月”を前にしては
見る影もありませんな。




ま、言い換えたら「バカっぽい」ってことだけど。




それでは、また。
あ〜あ、誰かに照らされたい。
夏もひとり。寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 16:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

ヨシキが、あらわれた!

今週は、なんかかんやとバタバタしております。
自分の仕事は着実に消化しているのですが、
いかんせん、周りに仕事に振り回されて、深夜残業など居残りも連発…。

ま、これも今日をしのげば、とりあえずは3連休へ突入できる。
今週末は実家に帰って、熱い風呂に入りたい寅です



そんな中、熱いシャワーが苦手な方のトピック。

YOSHIKI、ゲームのキャラに




以下、サンスポより。

ロックバンド、X JAPANが、
オンラインゲームへ進出することが16日、分かった。
三国志を題材にしたアクションゲーム「キャラクター大作戦」で、
第1弾として18日午後6時から
リーダー、YOSHIKIのキャラが登場
他のメンバーも8月以降に順次登場する。

(中略)

気になる容姿は、5月の東京ドーム公演での衣装を再現した
白いシャツに黒い革パンツ姿で、必殺技は高速ドラム
ドラム震動で周りの敵を絶滅させるほか、
シンバルを振り回したり、
繊細なピアノ演奏で仲間のダメージを回復させたりと、
ステージでの暴れっぷりが見事に反映された内容になっている。




…高速ドラムで
一番ダメージを被ってるのはYOSHIKI本人では? 
という素朴な疑問。


でも、このキャラ、すぐやっつけられるような…



〜〜〜チャチャチャ〜ン〜〜〜

ヨシキが、あらわれた!
ヨシキは、いきなりおそいかかってききた!

ヨシキのこうげき!
パンチパンチパンチ

とらは3ポイントのダメージ!


どうする?
たたかう にげる じゅもん どうぐ
                左斜め上


とらは、「あついシャワー」をとりだした!

ヨシキは、にげだした!



または…

〜〜〜チャチャチャ〜ン〜〜〜

ヨシキが、あらわれた!
ヨシキは、いきなりおそいかかってきた!

ヨシキのこうげき!
ヨシキは、シンバルをなげてきた!
とらは、ひらりとかわした!


どうする?
たたかう にげる じゅもん どうぐ
                左斜め上


とらは、「からいカレー」をとりだした!

ヨシキは、にげだした!




…これだけで、確実に勝てるよ(笑)




もっとも、このキャラで一番怖いのは

告訴攻撃

でしょうけどな。
どうなったんだろ、相撲協会





それでは、また。
今夜はギャンタンの収録、帰って編集。
結局はPCの前で、何かやってる寅でした。

さぁさ、仕事、仕事。
タグ:X JAPAN YOSHIKI
posted by 天八亭寅次郎 at 13:29| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 寅の小噺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

すごいよ!ダーイシ!

今朝、いちばんに飛び込んできた話題。

石田純一、22歳下・東尾理子と結婚?




gna0907151300001-n1.jpg



たまには靴下、はいてます。








以下、サンスポより。


女子プロゴルファーの東尾理子(33)と
交際が報じられた俳優、石田純一(55)が15日、
マスコミ各社に宛てたFAXで、
交際を認めるコメントを発表した。石田は
「私 石田純一と
 プロゴルファーの東尾理子さんの交際につきまして
 事実でありますが、今はまだ何も決まっておりません
とコメントした。結婚については触れなかった。




いや、しかし、すごいねダーイシさん
22歳の年の差もさることながら、
父親の元西武監督・東尾修さんもゴルフ仲間だって言うじゃない!
つまり、友達の娘と結婚しちゃうってことでしょ!?

すっごいな〜さすが「愛と平成の色男」!
憧れちゃう!(うそ)




しかし、ダーイシさん。
思えば、役者としての仕事では、ほとんど評価されてません
様々なゴシップでテレビに出続けてきたことを思うと
“ワイドショー俳優”とでもカテゴライズするべきかと思いますが、

でも、バツ2を経て、
あの“野菜ソムリエ”にダサダサのフラレ方をした後
(BGM:「格好悪いふられ方(@大江千里)」)
友達の娘と結婚だなんて、
まさに「石田純一的展開」ではありませんか!
すごいすごい!

もう「職業・石田純一」って名乗るべきでしょう!
すごいすごい!はずかしい!



そんなダーイシさん、本名は「太郎」さんなんですけれども
政界の「太郎」さんみたいに

その恋は解散しないようにね!





それでは、また。
理想の女の子は10歳下ぐらいかなぁ〜♪
ときめきトゥナイト・寅でした爆弾
posted by 天八亭寅次郎 at 20:46| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

9回目のコンテスト

先週は金曜日から
JTSギャングタウン」でおなじみの十一十三アニキのイベント
「ナムレーナイト」のお手伝い。
今回も時事ネタと下ネタのオンパレードで
ご来場の皆さんにもお喜びいただけたのではないかと。

最後の公演後、打ち上げの居酒屋では
十三・寅を含むおっさん4人での政治トーク。
いや〜酒飲んで、政治を語り始めたら、立派なおっさんだ(笑)
それが楽しいんだけれども。



そんな今日の、“楽しいはず”のトピック。

M-1グランプリ、記者会見


以下、サンスポより。

今年で9回目を迎える
M−1グランプリ2009」の発表会見が13日、
東京・渋谷のヨシモト∞ホールで行われ、
昨年の王者、ノンスタイル
決勝進出者のナイツ笑い飯らが出席した。
 
若手漫才日本一を決定するM−1の出場資格は、コンビ結成10年以内で、
今年が最後の挑戦となるキングコングは、
悲願の優勝へ向けて毒舌全開。
ボケ担当の梶原雄太(28)は優勝できなかったら?との質問に
「昨年、離婚すると言ったら嫁に別居されましたが、
 今回はマジで離婚します。もうすぐ2人目が生まれますけど」
と再び宣言。




どぉ〜〜〜でもええ!

M-1関係なしでも離婚しますやん。どうせ。



それはさておき、
4分間(決勝)のネタの中で、どれだけ多くのボケを入れていくか、
という、言わば「コンテスト漫才」の手法を、
どれだけ忠実にこなせるかが問われる大会

昨年、見事に優勝を果たした
NON STYLEの漫才は、まさしくこれでした
何秒に1回ボケる←ツッコむの応酬
解りやすいっちゃ解りやすいけれども…
これだけをもって「漫才」とされてしまうと、
なんか違うような気も…


※つまりは、かの「漫才ブーム」時に“王道”となっていた
 ネタづくりのパターン。
 ツービート、B&B、紳助竜介などのネタが、それだ。
 また、全盛期のダウンタウンの漫才などは、この手法を逆手にとったもの
 あえて遅いテンポで、ゆる〜い間でボケることによる
 気持ち悪い笑いがウケたのだ。


9年もやってるということは、
ぼちぼち「笑い」を取り巻く環境も変わってくるということ
中川家が優勝したときから思えば、
今は世間も「笑い」に優しく、好意的に見てくれているが
それにアグラをかいてると、すぐソッポ向かれますよ!
それでなくても、流行のサイクルが短くなってきた昨今だ。


相変わらずのネタでも、必ず決勝に出てくる笑い飯、
そして勘違いしっ放しのキングコング、
この辺りが今回も同様に評価されるようでは
もう、このコンテスト自体の意義も無くなっていくような

金がかかるばっかりで、

Muda-1グランプリ なんて言われないようにね!




それでは、また。
何かとイヤゴトを言われることが多いオードリーが
実は意外と好きな寅でした。
カースガがもう少し賢かったら、
“プチ・とんねるず”ぐらいにはなれたかも知れない。
posted by 天八亭寅次郎 at 12:02| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

されば、何か?と言おう

もう〜ほんまに、暑いやらジメジメするやらで、
家でかき氷でも食いながらゴロゴロしてたい昨今、
爽やかな暮らしに憧れたりしちゃいますが…


そんな中「自称・爽やか」さんのトピック。



吉本芸人、千葉県知事を表敬訪問




gnf0907100505002-n1.jpg


「ヨ〜シカヮく〜ん!」
う〜む、○○臭い。







以下、サンスポより。

千葉県の森田健作知事(59)が9日、
お笑いフェス「LIVE STAND09」
(18〜20日、千葉・幕張メッセ)の開催にあたり、
お笑いコンビ、ペナルティフットボールアワー
南海キャンディーズ山里亮太(32)の表敬訪問を受けた。
面々から
オープニングで歌って
と熱烈オファーされ最初は渋っていたが、
観客2万人の前では歌ったことはないなあ
とその気に。最後に
俺、フルバンドで歌うよ
と公約?した。





歌うよ、だって!?

あんた「さらば涙と言おう」しか持ち歌ないじゃんよ(笑)



それより、2万人の前で、

「自称・2段」の剣道の腕前でも披露した方が…

※参照記事はこちら




森田健作本人より、
そのモノマネが芸能界一ウマい京本政樹を呼んだ方が、
イベント的には盛り上がるような気がするがね
って、キョービの若い子がモリケンを知ってるとも思えず。


ま、さらば森田と言おう


posted by 天八亭寅次郎 at 13:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

A.A.P.永遠なれ!

この世に生まれしもの、
始まりがあれば必ず終わりがある訳ですが…

今日は“終わる方々”のトピック。


ウルフルズ、活動休止



以下、サンスポより。

ガッツだぜ!!
バンザイ〜好きでよかった〜」などのヒット曲で知られる
人気ロックバンド「ウルフルズ」は9日、
公式ホームページ(HP)上で活動休止を正式発表した
 
8月29、30日に
大阪で開催される野外コンサートが最後の活動になるという
また、10日に都内某所でフリーライブを行う予定。




わてらの大学時代、最も輝いていた大阪発のバンド
「ガッツだぜ!!」でのブレイクは、凄まじいものがありました

ただ、恐らく世間の人々(ファン以外)の感覚では

ウルフルズ = トータス松本

っていう構図になってるのでは?
つまり、バンドが休止しようが解散しようが、
トータスさんのパフォーマンスがあれば充分って気がする

事実、こないだからやってるペプシのキャンペーンにしても
しれっとソロの楽曲で出てますが、全く違和感がない
サザンの桑田師匠でさえ、
バンドとソロを使い分けるのに久しく頭を悩ませていたのですが、
あの「明星」という曲の心地よさを前に

ああ、トータスさん、腹くくったな

と密かに思っていたところでした。




また数年後、何らかの形で復活するでしょう。
その時まで、トータスさんを自由に遊ばせてあげてください
それが、ひいては「ウルフルズ」というブランドのためです


逆に、残りのメンバーが、それまで持ちこたえられるか…

それこそ、ガッツだぜ!!




それでは、また。
学生時代は、バンドでよくウルフルズのコピーやったね
結婚披露宴で、みんなで歌った「いい女」、あれはウケたな〜。
結構、ウルフルズの曲にも思い出がいっぱい。


いま聴きたいのは「それが答えだ!」の寅でした。
タグ:ウルフルズ
posted by 天八亭寅次郎 at 16:37| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

氷の微笑

さっきのネタが、あまりにもスベった感満載だったので
もう一つ、いっときましょう。


フジテレビ・中野アナ、“小倉”載せる



gnj0907080509008-p8.jpg



いや〜涼やかで
よろしいやんかいさぁ♪






以下、サンスポより。

フジテレビの中野美奈子(29)、
生野陽子(25)、加藤綾子(24)の3女子アナウンサーが7日、
東京・台場の同局内で浴衣姿でかき氷を食べながら、
同局夏のイベント「めざせ!お台場合衆国2009」をPRした。
18日〜8月31日までの期間中、同局7階の屋上庭園で
各地方の特産品をいかしたシロップやトッピングで
“ご当地かき氷”を販売する。
 
中野アナは「とくダネ!」(月〜金曜前8・0)でコンビを組む
小倉智昭(62)に配慮?して
トッピングはやっぱり小倉(あん)を」と注文。
小倉トッピングの抹茶かき氷を試食してひと言、
小倉が甘すぎないのが良い!」。





その小倉には、塩しか入ってなかったのでは(笑)
辛い辛い!


かき氷にアンコをトッピングということでしたが、
冷たい氷の上に黒いアンコを載せる、という行為…


これは、何のメッセージなんでしょう!?


恐らく、ナカミー反撃開始の“のろし”に違いない!

ま、司会のおヅラ、いや小倉さんだけでなく

ナカミーも“カブってた”ってことね、ネコを




それでは、また。
もう今日は仕事する気がしねぇ。
できれば、ずっとブログ書いていたい寅でした。
暑いやら、眠いやら、体調最悪です。
posted by 天八亭寅次郎 at 17:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

…ってゆうか、すきです。

寅の場合、女性に泣かされることは茶飯事なのですが…


イチロー、オンナを泣かす



mla0907071321019-p1.jpg



泣いている人に
「どうしたの?どうしたの?」って聞いて
もっと泣かしちゃうパターン。






以下、サンスポより。

タレントの萩本欽一が監督のクラブチーム、
茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美
マリナーズ−オリオールズの始球式を務めた。
「ジャパン・ナイト」と銘打った
マリナーズ恒例イベントの一環。
城島のミットに無事“ストライク”を投じた片岡は
今まで野球をやってきてよかった
と興奮気味に話した。
 
イチローとは「3年ほど前の」オフに
あいさつを交わしたことがあるという

その時以来なのに覚えていてくれた
感激の涙を流す場面もあった





そりゃ覚えてるでしょ。
女子でちゃんと硬式野球やってる子なんて
国内でもそんなにいないでしょうし、
まして、こんなカワイイ子がねぇ?揺れるハート


そして、今日の本題。
「忘れてもらっちゃ困るわよ」なトピック。



優香、久々の“肌見せ”グラビア




gnj0907080512011-n1.jpg



元祖・癒し系
現在・志村系





こちらもサンスポより。

タレント、優香(29)が10日発売の
ファッション誌「FRaU(フラウ)8月号」の表紙に登場。
背中丸出しの“見返り美人”になった
 
心もカラダも、ゆるめる生活」と題した12ページの特集記事で、
5月下旬にハワイで撮った。
 
デビュー当時は、
Fカップのグラビアアイドルとして人気(当時の公表サイズはB87W59H85)。
今回は、2000年の写真集「innocent」で
水着になって以来、久々の肌見せで
「大好きなハワイで、ゆったりした心地よい雰囲気の中、
 開放的な気分で撮影に臨めました」。





背中だけかよ〜っ!!

もっと“開放”してくれよぉ…





しかしながら、寅は世間に言いたい。

もっと優香を評価すべきだろ!」と。


あれだけ可憐な容姿を備えながら、
ざっくばらんなトークに、番組の進行、
さらにはコントもやっちゃえば、王道のCMもソツなくこなす…。


あまりここでは言ってませんでしたが、
時々更新する「寅の好きな女性タレントランキング」にて
唯一“殿堂入り”しているのが優香さんなのです!
(「なのです!」って言われても…説得力も何も無いが)

確かにシリアスな芝居は無理です、歌もへたくそです。
それ故に、もう1ランク上のタレントになれなかった部分はあります。

しかし今、テレビという舞台の上で、
一番安心して観ていられる女性タレントは彼女ではないのかと。
(ま、ベッキーってのもいるけど、そこは“好み”だ)

もう優香が好きすぎて、
何なら彼女のモノマネでプチブレイクした
お笑い「麦芽」の小出ちゃんでもイイ!って思ったほどだ。


あ〜、もう語り尽くせない。
とりあえず今日も家に帰ったら
YouTubeで優香の「ケンタッキーCM」でも検索して観よう

おいちっ揺れるハート

ってやつを。
あれ観たら、惚れてまうやろ〜!ってなもんだ。



なんか、とりとめの無い文章。
どうやらオチへと辿り着けずに、また怒られるんでしょうが
それもまた、おいちぃ展開、ということで、どうかひとつ




それでは、また。
ほらね、好きすぎると、こうなるんだよ。
だいたい片思いは失敗する寅でした。
解ってんだけどなぁ…。
posted by 天八亭寅次郎 at 13:33| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

けけけけ…

暑いっすね〜。
まだ7月の初めだというのに、何もする気がしない。

そんな中、変なところで精力的な方のトピック。


清水圭、絵本発売


以下、サンスポより。


タレントの清水圭(48)が大阪市内で初めての絵本
「サカボーの冒険」(エイ出版社)の発売記念サイン&握手会を開いた。
サッカーボール「サカボー」の旅の物語。
帯にはサッカー日本代表、中村俊輔選手(31)が顔写真入りで
僕も子どもたちと一緒に読みました。
とコメント。
(俊輔の本と)勘違いして買ってくれる人がいたらいいかなと
とニヤリ。




シュンスケ、ええ奴っちゃなぁ〜!

横浜Fマリノスとケンカしたり多忙な中で、
清水さんでしたっけ? なんか関西のタレントさんのために
時間割いてあげるんだもの!


W杯の出場も決まった事だし、無駄な事には目もくれず
体調管理とモチベーション維持に努めてもらいたいものですな




ところで清水さんでしたっけ?
ダウンタウンより先に東京進出を果たすも見事に失敗し
「サッカー好き芸人」のポジションは後輩の99に奪われ
「京都出身芸人」のポジションも後輩のチュートリアルに奪われ
「インテリ芸人」のポジションも後輩のロザンに奪われ
今やアイデンティティの危機に立ってはるのではないかという状況。


絵本描いてる場合か?



いっそ大阪帰ってきて、

シュウ〜っと漫才やりなはれや!

元相方も、微妙なポジションでっせ。





それでは、また。
「素敵!Kei-Shu5」と「ざまぁKANKAN」って、どっちが面白かった?
暗黒期のタイガースvsホエールズみたいな争い
どっちゃでもええ。


やっぱ平日の17時は「夕やけニャンニャン」だった寅でした。

…ベティ!
posted by 天八亭寅次郎 at 00:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

長くやりゃいいってもんじゃない。

もう毎年毎年言ってる事なのですが、
今年も、やっぱり言います。
もう義務感です


日テレ・24時間テレビ、ランナーは…




もう誰だっていいんですが、

マラソンと「カラオケボックス“武道館”」では地球は救えない

身障者の方を労るフリして、見せ物にしている
(本当に彼らがストレスなく生きて行ける社会を作りたいのなら
 視聴者だけでなく、行政に働きかけるべきだが、やってない)

「感動」って、自分から言っちゃうのって恥ずかしい

◯◯◯会の宣伝番組じゃねえか、こんなもん




以上(だけじゃないけど)の理由により、
この番組はズバリ「偽善」であると断言しています。
汐留の日テレ社屋で番組制作して、社内でマラソンして、
2時間ぐらいで番組終わった方が、制作費もウンと安くで済むし、
地球環境にもやさしくて番組の趣旨にも合っていると思いますが?





一方で、昨年のさんま師匠&たけし師匠の見事なプレイにより
「バラエティのフジ」復活を見せつけた
フジテレビの27時間(今年は26時間)でしたが、
今年のメイン司会は、なんか寝言を言っているようで…


紳助『どっかで絶対寝ます』




引用先見たら、もう語る気なくなった…。


・ヘキサゴン“ファミリー”勢揃いで
とりあえず人気番組のフォーマット使って

・合宿形式のサバイバルクイズやって
「クイズ紳助くん」で死ぬほどやってきたフォーマットで

・視聴者参加の12時間三輪車耐久レースやって
自分が好きな「鈴鹿8耐」のパクリで

・「羞恥心」復活させて
“解散”たって、番組ずっと出てたんだろが

・アンガールズが手作りイカダで川下りやって
またスタッフが、沿道の応援に恫喝しなきゃいいが



…紳助不在!


すっごい楽して、テキトーに26時間やろうとしてるぞ!


去年、開始5時間ぐらいで喉を枯らして
二日目の昼間には倒れそうになっていた
あの、さんま師匠の「芸人」としての生き様…

この同期のベテランには
まっっっっっっっっったく響いていなかったようで。



「ぜったい泣きます」と宣言しているようですが
島田さん、ハッキリ言って、

このガッカリ感に涙が止まりません!






26時間のうち、3時間ぐらいでもいいから
トークだけで引っ張る、みたいなことやってみてくださいよ
アナタ、それで充分笑いが取れた人なんだから。






それでは、また。
思いきって、27時間?26時間?
1時間交代で、司会者変えたらよろしいねん。
でも、みのもんたはナシの方向でよろしく! 寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 00:55| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

視聴率にきらめけ! 1クールときめけ!

日増しに暑くなってくる気温に比例するかのように、
寅の身辺も慌ただしくなってきました。

また、のんきに(仕事中に)ブログなぞ書いている余裕が
なくなってきそうな気配が…。
余計な仕事ばかりが増えてしまい、
面白い仕事にかける時間はなくなって…。

あ〜あ、やだやだ。



そんな中、面白い仕事ができていない人たちのトピック。

TBS、緊急改編へ


以下、サンスポより。

TBSの定例会見が1日に行われ、
低迷する視聴率の改善策として緊急改編を発表。
石川眞実常務は
夏休みに入る20日をきっかけに視聴率向上を図りたい
と述べた。





きっと、朝から「ルーキーズ」だろ(笑)


それか、水戸黄門だろな。



19時からのゴールデンタイムにニュースを配し、
小林麻耶ちゃんをキャスターに起用したのも功を奏さず
キムタクのドラマも大して当たらず
映画「ルーキーズ」の無茶な告知で顰蹙を買うなど、

やることなすこと、哀しい結果ばかりのTBS

人気番組の放送曜日も替えちゃって、
今となっては、
何を何曜日の何時にやってるのかさえ解らない

ほんと、残念な結果です、TBS。




もう、寅がタイムテーブル考えますよ


朝:再放送
・水戸黄門
・大岡越前
・男女7人夏物語
・男女7人秋物語
・花より男子
・ほか、ドラマ名作集

昼:再放送
・キッズウォー
・砂時計
・奥様は魔女(海外オリジナルの方)
・ほか昼メロ名作集


夜:再放送
・8時だよ全員集合
・ウルトラマン
・日本昔ばなし
・ほか名作アニメかバラエティ


深夜:ニュース

新番組「膳場貴子の夜ズバっ!」



これ、実現してくれたら、
朝から晩まで、もう寝るまでTBS観ます。
もっとも、膳場さんの出番を増やしてほしいだけですが



まぁ、TBSに一番言いたいのは

T とにかく
B バカな編成は
S ストップなさい

ということで。




それでは、また。
ほんと、TBS系の番組は「サンデージャポン」ぐらいしか観てないっす
やっぱりフジっ子・寅でした。



タグ:TBS
posted by 天八亭寅次郎 at 12:03| 大阪 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。