2009年01月26日

つ、つらい…

土・日と、従妹の結婚式のため、名古屋へ
せっかくの名古屋なのでと、手羽先と“ひつまぶし”を堪能

そして、続きは…揺れるハート と思ったのだけど、
…名古屋の夜は早いのね
いつも大阪・キタでやってるように、
バーでステキな出会いでも探そうかと思ったのに
そのバーが見つからない!
探しまくって23時前ぐらいにようやく見つけたバーで

…すみません。もう閉店なんで…


アホか! 土曜の夜やぞ! 23時前やぞ!

水商売、やめてしまえ!むかっ(怒り)


…と、心の中で呟きながら、ビジネスホテルでひとり缶ビールもうやだ〜(悲しい顔)



ま、翌日に、すっかりベッピンになった従妹の花嫁姿が見られたから
それでええとしよう。
強いて言えば、2次会呼んで欲しかった(笑)



そんな訳で、こんばんは。
親戚一同から

次はアンタの番やね!

キッツーいプレッシャーをかけられた寅です。




そんな今夜の、キッツーいトピック。


鈴木早智子、音楽活動再開へ


gnj0901252240017-p1.jpg





…うむ、なんか「淋しい熱帯魚」




以下、サンスポより。

元「Wink」の鈴木早智子(39)が25日、
大阪・信長書店日本橋店で
DVD「NATURAL」の発売記念イベントに出席。
年内に新曲やライブなど音楽活動を再開することを明かした
 
昨年12月30日の「日本レコード大賞」で相田翔子(38)と
9年ぶりに一夜限りのWink復活を果たしたばかり
今後の再結成については
「私たちなりのリズムで…。ないとも言えないし、あるとも言えないし」
と含みを持たせた。





ただ、これね…DVDのキャンペーン。
イジるに当って、ちょっとググってみたのですが…

今さらセクシー映像見せられても、正直しんどいです
しかも、
キャンペーンの会場がエロの殿堂「信長書店」だなんて!

あの頃の輝きが、どんどん色褪せていく…。


だから

頼む!サッチン!

歌だけならお付き合いしますから

もう脱ぐとか言わないでください!

…見ていられない。

片目つぶるぐらいでは心苦しいです

Winkだけに…





それでは、また。
当時は、サッチンの方が好きだったんです。
寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 23:10| 大阪 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

不自然…ですか?

昨夜は、大阪は天六の
「芸能人が集まる焼き鳥屋さん」で食事。
別にそれを目当てに行った訳ではなく、
ホントに焼き鳥が美味しかったので充分だったのですが、
「〜集まる」という噂に違わず、ホントにいました。


allhanshinkyojin.jpg



「阪神く〜ん!」





オール巨人師匠!


お一人で、プライベートを楽しんでらっしゃる感じだったので、
隣の席ではありましたが、声をかけることはしませんでした。
逆に不自然だったかしら。




そんな今日の、不自然なトピック。


小林麻耶、フリーに




KFullNormal20090124151_m.jpg



もう、マチャアキ
ジジイのお守りは、いやなの。






以下、スポニチより。

TBSの小林麻耶アナウンサー(29)が
同局を3月いっぱいで退社し、
4月からフリーに転身することが23日、分かった。
実妹で日本テレビの午後11時台のニュース
「NEWS ZERO」でキャスターを務める
小林麻央(26)と同じ事務所に所属する
すでに退社届を提出しているという。

TBSが4月にスタートさせる
ゴールデンタイムのニュース番組(月〜金曜後5・50〜7・50)の
キャスターになることが決まっており、
こちらはフリーの立場で務める。




またセントフォースかよ!!!!


中田有紀さん、岩崎千明さん、柳沼淳子さんと、
寅が好きなアナウンサーの多くが所属する(みんな、そうか)、
この事務所。


頼む、カレンダーを出してくれ! 日めくりで!


ちなみに、昔のアイドルグループ

セイント・フォーとは、関係ないよね?


…うん、知ってる知ってる。




もう一つ、不自然なトピック。


渡り廊下走り隊


KFullNormal20090124075_m.jpg



AKB48でおま。





こちらもスポニチより。

アイドルグループ「AKB48」から女の子4人組
渡り廊下走り隊」が誕生、
28日にシングル「初恋ダッシュ/青い未来」でデビューする。

メンバーは
平嶋夏海(16)多田愛佳(14)渡辺麻友(14)仲川遥香(16)。
同じ秋元康氏(52)プロデュースで
プロダクション尾木に所属した
工藤静香(38)生稲晃子(40)斉藤満喜子(38)による
「うしろ髪ひかれ隊」(87〜88年)の妹分的存在だ。




でもさ、

♪〜長い渡り廊下でぇー

って歌ってたの、「うしろ指さされ組」だよね








ゆうゆ、かわいいな〜揺れるハート

…いやいや。



秋元康さんも、また昔のネタを引っ張り出してきて…。

アンタこそ、うしろ指さされないようにね!





それでは、また。
今から名古屋へ出発〜!!

行くぜ、世界の山ちゃんへ。

焼き鳥大好き、寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 10:40| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

チャンス到〜来!…速報

膳場貴子アナ、2度目の離婚



gnc0901220502000-n1.jpg


バツ2だって、いいじゃない。






以下、サンスポより。

元NHKアナウンサーで
TBS系「NEWS23」のキャスターを務める
膳場貴子アナ(33)が2度目の離婚をしていたことが
21日、わかった。22日発売の「週刊新潮」が報じた。




よし! 東京への荷造りを始めよう。

待ってろ〜!


…なんて事は言えませんが。

ま、「NEWS23」もリニューアルされることだし、
膳場さんも、私生活をリニューアルしたってことだね。



それでは、また。
あ〜あ、膳場さんみたいな女性と結婚できたら、
何が何でも離れへんけどなぁ…と、ため息ひとつ。
寅でした。
タグ:膳場貴子
posted by 天八亭寅次郎 at 12:59| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ともだちの歌

気がつけば、もう1週間近く更新してなかったのね。
いつの間にか、ギャンタンよりランキング下がっちゃった
年末から、家で過ごす時間が極端に減ってたりなんかして、
ま、“ともだち”に誘われることも少なくないのですわ



そんな今夜の“ともだち”なトピック。


太陽の塔、“ともだち”仕様に




2.jpg



…これ、リアルに怖いよがく〜(落胆した顔)






以下、毎日新聞より。


芸術家の故岡本太郎さんが制作した
大阪・万博記念公園の「太陽の塔」が19日、
映画「20世紀少年」に登場する「ともだちの塔」に変身した
1月31日公開の同映画のPR。

塔のてっぺんなどに、
作中の謎の組織「ともだち」のシンボルマークである
巨大な目があしらわれている。総費用8000万円をかけて改造、
この日1日限定で公開した。




うわ〜! これ、めっちゃ見たかった!

平日の昼間に公開されても、見に行けないじゃんよ!

めちゃ地元(実家)やのにぃ。


映画の方も、個人的には楽しみにしております
3部作の2本目ということで、だいぶ物語も核心に迫っていくのでしょう。
(って原作読んでるから知ってるけどさ)



そんな中、核心に迫って良いのかビミョーなトピック。


華原朋美、薬物中毒で倒れる?



…もう、あえて引用とかしませんけど…。

…んで、捕まったアノ人との昔話とか蒸し返しませんけど…。


誰か、朋ちゃんに紹介してあげて!

“ともだち”でいいから!!!



それでは、また。

「まずは“ともだち”から…」って、死語?
胸に響くのは「友達でいいから」(@高橋由美子)の寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 00:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

キャスターは辞めない方が“とくダネ!”

今日も今日とて残業なのですが…
あ〜帰りてぇ!
社内LANの性能が悪く、作成した提案書12Pの出力に
かなりの時間を要するのです。

それが終わらないことには帰れない…。
どうせなら、出力は明日にしときゃ良かった。
でも、もう取り返せない…。



そんな今日の取り返せないトピック。



小倉智昭、“八百長発言”を謝罪



以下、サンスポより。

フジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜前8・0)の
小倉智昭キャスター(61)が12日、
横綱朝青龍を取り上げた9日放送の
星が買えれば良いのにね」という自身の言葉に対し、
日本相撲協会から抗議されたことを明かし謝罪した。

ただ、
これ以上火種が大きくなって責任を取れというなら、
 司会をやめさせてもらって結構

と、降板覚悟も飛び出す熱いトークを展開した。



朝青龍を思うが余りの発言だったそうですが
特に星勘定に対してナーバスになっている時期に、
買えればいいのに
とは余りにもデリカシーがないような…


ってか、もうキャスター辞めたいのかも


ま、今回の発言に関しては
おヅラ、いや小倉さんのセンスもズレていたということで…



いやん、ダークなオチ♪




それでは、また。
今しがた提案書の出力ができたので、
もう帰宅するつもりの寅でした。
今日頑張るのは、明日の“試合”のためです。
posted by 天八亭寅次郎 at 21:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

寅のあな 閑話休題

最近、ネタが無いと、
更新そのものを止めてしまう癖がついてしまいまして…

こんなことではいけない。
「もっとオモロなりたい」と今年も誓ったのに、
そんな調子だから、
ギャングタウン」のお客様が「うにっき。」に流れるんだ!


…てな訳で、本日は成人の日。
かと言って、「今年は誰々がハタチに〜」みたいな話しても仕方ない。
(ガッキー、もうハタチなんだね。びっくり)



最近、mixiの方では、
ネタが無い時に「閑話休題(かんわきゅうだい)」と題して、
その瞬間に思ってる事をダラダラと綴っておるのですが、
これを、ブログでやってみても良いかなと。
(ちなみに、元ネタは戯曲家・鴻上尚史氏でございます)



「紅白」の視聴率が、久々に良かったらしい。

 個人的には、

 氷川きよしの歌には、どうして重みが感じられないのだろうとか、

 気合い入りまくりの森進一「おふくろさん」を聴いて
 「あ、この人、もうすぐ◯ぬかも(自主規制)」と少し思ったとか、

 小林幸子はともかく、美川憲一の出場意義が解らないとか、

 瞬間最高視聴率が「羞恥心」だったことは、
 もはや日本人として恥ずかしいと思ったとか、

 今年もTシャツ&ジーパン姿だったら
 アンジェラ・アキの事務所に服を贈ってやろうと思ってたこととか、

 揺れる漁船の大セットに怯えるサブちゃん
 そろそろご隠居なさっては…?とか 

 とうとう松浦亜弥の代わりに、はるな愛が出ちゃったとか、

 やはり、さだまさしがいないと淋しいとか、

 色々思う所はあったのですが、
 しかしながら、一貫して同じ事をやり続けるって、
 やはり覚悟のいることなのだな。


 一方で、裏番組の出来、というか企画がパッとせず、
 安易な企画が横行した
のも、紅白一人勝ちの要因としてある訳で。
 だいたい、
 年越しソバを食べながら、外人同士の殴り合いを見たいか?



ゴルフ界では石川遼くんが、話題を独占していた'08年でしたが
 一方で、女子賞金女王になった古閑美保選手から目が離せない
 
 さすが熊本の女(火の国の女)というべきか、
 あっさり“ぶっちゃけ”トークを披露しちゃう豪胆なキャラクター
 「モテないキャラ」を前面に出して、遼くんを誘惑してみたり…
 (この辺がイイ! あくまで端から見てたらだけど)

 基本的に“ぶちゃいく”であるところがポイント。
 下手をすれば天童よしみになりかねないルックス
 とある瞬間、すごいカワイく見えることもあったり
 もっとも、同じ組でプレイしているのが不動裕理だったりするけど。



◯よみうりテレビの虎谷アナ、ちょっと太った?
 少し、心配。(←何が?)



年が明けてからも麻生内閣の人気低迷が続いている
 言動の是非はともかく、
 その「支持率」の根拠が気になる。
 だいたい新聞社の独自調査なのだが、
 作為的にそう答えてしまうような質問の仕方をしてないだろうか

 確かに、そろそろ自民党支配の時代が終わっても良いと思うが、
 かと言って、政局を混迷に陥れているのは
 民主党のビジョン(ある意味“政治力”)の無さにも原因がある訳で

 どうしても、ここを与党にすべきではないのでは、と思ってしまう
 原口一博さんみたいな、割と解りやすい人が党首ならいいのに。
 


◯成人してから15年目の今年。
 未だオトナになりきれない寅
 今年あたり、結婚とは言わずとも、嫁候補ぐらいには出会いたい。
 もっとも、いつまでもブログでしか心情を吐露できんようでは
 いつまで経っても“ア閑話〜”



といいオチが出た所で、今日はお開きとさせていただきます。




それでは、また。
今年の裏テーマは「モテていく」。
いきなりハードルを上げてしまった寅でした。
今から美容院に行ってきます。

posted by 天八亭寅次郎 at 11:35| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

ひとり咲き?

寅は毎朝「とくダネ!」のオープニングと共に起床するのですが
今朝はちとフライングで「めざましテレビ」で文字通りお目覚め。
そこで耳に飛び込んできたトピックが

チャゲ&飛鳥、解散

のニュースだったのですが、
この話題が夕方にはトーンダウンして

CHAGE & ASKA、事務所が解散を否定


ってな感じになってます。

ま、普段からソロ活動の方が楽しそうな二人だし、
別に解散したところで、それぞれにとっても問題ないのでしょうが。

別れなくてもやっていけるのなら、
別れない方がいいんじゃない?

そんな、友達の恋の相談へのコメントみたいに片付けた寅です。



一方で、別れるしかなかった方々のトピック。


安達祐実夫妻、離婚



gnc0901091314001-n1.jpg


巷で見かける“ダジャレオチ”No.1は
「スピードワゴンだけに“スピード離婚”」





以下、サンスポより。


女優の安達祐実
お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤が8日、
都内の区役所に離婚届を提出し
正式に離婚したことが9日、分かった。
2人が所属する事務所が、
連名でマスコミ各社にファクスを送り、明らかにした。
 
2人は2005年9月に結婚を発表
妊娠2カ月だったことも明らかになった
安達は翌年4月に女児を出産、
その後、女優業に復帰していた。




これほど、予測通りに運んだカップルも、ねぇ?
逆に、よく続いたもんだと褒めてあげたい。
いや、褒めることでもないか。


この離婚、ダンナにとってはネタが減るという意味でマイナス
逆に妻にとっては、バツイチという“ハク”が付いたことで
もしかしたらプラスに働くかも知れない
広末だって、竹内だって…

ただ、安達さんは、芝居が巧すぎるのか、重すぎるのか
テレビドラマでは今イチ光らなくなっちゃいました
大物子役のジンクスはこれほどまでに…


とは言え、子供も養っていかなきゃならない訳ですから、
元ダンナのギャグよろしく、

あま〜い芝居もできるように頑張ってください。




それでは、また。
それでも、あま〜い結婚を夢見る30過ぎのオトメン、寅でした。



posted by 天八亭寅次郎 at 21:21| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

飲む前に飲む!…のはカンポウか

え〜、まず業務連絡ですが…

吉田ジョージ師匠、
R-1グランプリ初戦突破、おめでとうございます!


エントリーを忘れてた十三アニキの分まで、がんばって!
決勝は横断幕を作って行きますので、
その際はテレビ大阪の藁…(以下、略)



とまあ、頑張ってる方には、相応の結果が付いてくるものですが、
国力がみるみる下がっている今のニッポン、
誰も頑張っていないんでしょうな、政治家も官僚も。


そんな中、思わぬところから、やっぱり!的なトピック。


鳩山総務相、『かんぽの宿』問題に疑義



以下、産経新聞より。


日本郵政がオリックスグループに
「かんぽの宿」70施設の一括譲渡を決めた
ことに、
鳩山邦夫総務相が強い疑義を表明し、
「郵政民営化」が政治問題として再びクローズアップされ始めた

オリックスグループの最高経営責任者(CEO)、
宮内義彦氏は小泉内閣で総合規制改革会議議長などを務め
郵政民営化の推進派とされただけに「お手盛り」批判は否めず、
民主党や国民新党は徹底追及の構えを見せている。
鳩山氏が野党の追及を見越して先手を打ったようだが、
火の手は今後も広がりそうだ。
 
(中略)

鳩山氏が一括譲渡に疑義を唱えたのは6日夜。
都内のホテルで開かれた「九州選出国会議員の会」を中座する際、
記者団に
オリックスは立派な会社だが、譲渡に国民が納得するか
 出来レースと受け取られかねない。率直にまずいと思う」
とぶちまけたのだ。





かつて“死神”と朝日新聞に揶揄された鳩山弟ですが、
ここにきて、冗談か本気かはともかく、
いよいよ自民党を“始末”する気になったのでしょうか
数少ない自民の“人気者”小泉氏をも巻き込みそうな動き。

そして、やっぱり出てきたオリックス!
陰ながら国政に口出しをしつつ
企業有利の政策をゴリ押ししてたという噂もある中、
国力が落ちてきてる中でのヤ○ザ商売に
いよいよ注目が集まり始めたか。



ま、真偽のほどは解らないので、
今回はいつもの“決めウチ”はしないでおきますが、
これをきっかけに、

悪い奴らを“カンポなきまで”叩きのめしてもらいたいところですな




それでは、また。
ホントはもっと書きたいのだけれど…
時間に追われる寅でした。
これから原稿4本書きます。
posted by 天八亭寅次郎 at 13:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

それは大事?

いやいやいやいや〜早いもので正月休みも終わり。
早速本日から仕事始めと相成った訳ですが…


眠い!


なんせ、この6日間、
飲むか、食うか、寝るかしかしてなかったんだもの
(間に一度、ギャンタンの編集をしました)

今年は大事な年になりそうな予感はしているのですが、
こんなことではいけないような…と思ったりしている中、
ホントに大事なのか?というトピック。




大事MAN、復活




以下、サンスポより。

「それが大事」のヒットで知られ、
96年に解散したロックバンド、
大事MANブラザーズバンドのボーカル、立川俊之(42)が
3日、自身のHPで復活を発表した。
「今年から、立川が中心となり
『大事MANブラザーズオーケストラ』を結成
今までの集大成として活動して参ります」と記し、
「基本メンバーは7名」としている。
ただ、結成時期や他のメンバーなどの詳細は明かされていない。





その昔、「とんねるずのみなさんのおかげです」内で
高校生バンドのコント「矢島工務店」ってのがありまして、
解散を賭けた戦いに敗れたバンド・矢島工務店
最後、“矢島・マジック・オーケストラ”として復活する
というオチがあったのですが、
それ以来の失笑。


多くは言いませんが「山田邦子の功罪」で一発ヒットし、
その後、鳴かず飛ばずであっさり消えていった大事MAN

何故に、いま、このタイミングで復活?



そりゃ、正月の記事ではユニコーンも復活するとありましたし、
去年はジュンスカも復活
X JAPANはカウントダウンライブを敢行するなど
往年の名バンドが復活する動きは
もはやブームと言っても過言ではないですが、
かと言って…


ここは、そんなに大事じゃないっ!




「それが大事」のリメイクぐらいで、やめときなさい






それでは、また。
なんだかんだ言って、
カラオケでは未だに「それが大事」を熱唱している寅でした。

だって、まだ負けても投げ出しても逃げ出してもないのだから。
俺は。

posted by 天八亭寅次郎 at 13:04| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

Rainy BlueよりMaybe Blue…速報

新年、明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。

初詣の帰り、明け方まで旧友たちと語り
お雑煮とお屠蘇を家族といただき、
そのまま「爆笑ヒットパレード」を見ながら
思わず爆睡してしまってるうちに
飛び込んできた、どエラいニュース。



ユニコーン、15年ぶりの再結成



以下、サンスポより。

シンガー・ソングライター、
奥田民生(43)がボーカルを務め、
80年代から90年代にかけて
一世風靡したロックバンド、ユニコーンが
15年ぶりに再結成することが12月31日、分かった。

 
関係者によると、
昨夏ごろから5人のメンバーが復活を決意。
今春、新曲を発売し
それを携えて全国ツアーを展開するという。
東京公演は日本武道館で行う予定だ。





ユニコーン復活、キターーーーッ!



うちら世代にとってはカリスマバンドの彼らが
15年の沈黙を破って、ついに帰ってくる!

バンドブーム全盛期に、
その独特の世界観は群を抜いて存在感を放っておりました。
「大迷惑」「雪が降る町」「すばらしい日々」など
今聴いてもなお新鮮なサウンド…

しかも新曲を携え帰ってくるとは!こいつは春から縁起が良いや!



こんなニュースから始まる2009年、
これはまさに“すばらしい日々”になりそうですな!

なんつって。




それでは、また。
今年もこんな感じでやっていきたい寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 14:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 速報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。