2008年10月13日

つれない、なー!

3連休が終わろうとしておりますが、
皆さまは有意義に過ごせましたでしょうか?

寅はと言うと、
土曜日は自宅でまったり、
日曜日は京都競馬場でがっかり、
月曜日は酒に付き合いぐったりと、
結局いつもと変わらない日常を送っておりました。


ほんと…なんだかなー!




…と、無理矢理叫んでみた後の、“なー”なトピック。


イモ欽トリオ、1日限りの復活



gnj0810130506012-n1.jpg



ラビーにギバちゃん、
志穂美悦子にオッくんまでいるよ!
な〜つかしい!








以下、サンスポより。

昭和56年に「ハイスクールララバイ」を大ヒットさせた3人組、
イモ欽トリオが27年ぶりに復活することが
12日、分かった。
彼らを生んだ伝説のバラエティー番組
欽ドン!良い子悪い子普通の子
が15日にDVDボックスで発売。
それを記念して、
11月8日に東京・池袋サンシャイン噴水広場で
山口良一(53)、西山浩司(47)、長江健次(44)が顔をそろえ
1日限りの再結成を果たす





でもさ、「懐かしの〜〜」みたいな番組で

結構ちょくちょく“再結成”してはりますやん!


「人前で〜」というのがミソですか。




しかし、この「欽ドン」は
寅にとっては最初に触れたバラエティ番組
「ドリフ」や「ひょうきん」よりも先に
ここで笑いの基礎を学んだように思います


近年はボロカス書きがちな大将・欽ちゃんですが
この頃はスゴかったのですよ、ほんとに

あえてDVDを買ってまで観たいとは思いませんが、
機会があれば観てみたい。

それと、後に一瞬だけ出演していた
“おまけの子”の遠藤由美子さんはどうしていらっしゃる?
DVDには登場しているかしら。元シュークリーム。
「夢逢え」に出てた伊藤美奈子さんぐらい気になります。




それはさておき、
きっとフツオこと長江健次は、嬉しそうに出てくるのでしょう。
身近な人たちから、リアルな悪評を色々聞いてるので、
“フツオ”でありながら、一番の“ワルオ”は彼だと思ってるのですが、
真相はいかがなものでしょうか?


その辺を“ティアドロップ探偵団”に探っていただきたい




※オチが古すぎて伝わりにくいことをお詫びします。






それでは、また。
つれないのは、あの子も同じ。

…なーっ!

と毎日心で叫ぶ、寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 23:55| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。