2008年06月30日

♪マメ、マメ、マ〜メ

昨日は競馬の宝塚記念でございました
結果がどうたったか、という話については
JTS ギャングタウン」をご覧頂きたいのですが、
その帰り道で遭遇した光景…

200806291736001.jpg


♪嗚呼〜我が名は〜オ〜スカ〜ル








何でこんなことになったか?
それについてもギャングタウンをご覧ください
近日中に、配信いたします。


こんにちは。
「笑い」って難しい、と思う寅です。




そんな今日の、
笑いも簡単に取れちゃうイケメンのトピック。


小栗旬、長澤まさみの“お豆”追求!?


gnj0806300510019-n1.jpg



あ〜はいはい。
美男美女でございますこと。






以下、サンスポより。

クノールカップスープのイメージキャラクターを務める
女優の長澤まさみ(21)と俳優の小栗旬(25)が29日、
都内で行われた「スープを楽しむ会」に出席した
 
シェフに小栗は「辛くてもやしが入ったスープ」、
長澤は「豆のスープ」をリクエスト。
豆を“お豆”っていうと突然恥ずかしい
と意味深?なコメントを発した小栗に長澤も
恥ずかしいですね、“お豆”」と突然ゲラゲラ。
 
小栗が「まさみちゃんの“お豆”の世界がね」とさらに突っ込むと、
長澤は元気よく
「じゃあ、小栗さんの掛け声で“お豆”っていいましょう」
と会場に呼びかけ、異様な熱気に包まれた。






なんじゃ、この会話?

文面だけ見てたら、ちっとも笑えないのですが、
これが“旬のパワー”ってやつですかね


あ、いやいや、まだオチつけるつもりは…。



しかし、今をときめく小栗くんが言うから
なんかユーモラスな発言、ってことにされてますが、
これって真意は


オマエの“お豆”は、どうなってんだよ〜いい気分(温泉)

ってことでしょ?

いいなぁ〜イケメンは何を言っても喜ばれて…。



寅も、ちょっとでもイケメンに近づけるよう
マメに努力していきますわ

なんつって、違うか?

…ありゃま。







それでは、また。
月末はやることがいっぱい。
今日も忙しくなりそうな寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 09:42| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

これぞ、夢列島!

人間、やはり
ずっと続けていく“ライフワーク”みたいなものを持つことで
よりよい毎日が送れるというものですな。


寅の場合は…う〜む、強いて言えば、このブログぐらいか。
でも、近い将来、この世界観を用いた
違うカタチの“何か”を創ろうと思案しておりますので、
全国18人の寅ファンの皆様、
温かい眼で見守っていてくださいね。



そんな今日の、ライフワークなトピック。



明石家さんま、7年ぶりに大竹しのぶと共演



gnf0806270932002-n1.jpg



フジの“2トップ”と、パァ〜!






以下、サンスポより。

タレント、明石家さんま(52)が総合司会を務める
7月26日放送のフジテレビ系
FNS27時間テレビ!!みんな笑顔のひょうきん夢列島!!
(後7・0)の発表会見が26日、都内で行われた。

(中略)

しかし、前妻の女優、大竹しのぶ(50)と
同番組で7年ぶりにテレビ共演することが発表されると、
しのぶさんは『私はどうしたらいいの?』とか言いながら
 勝手にやるのは分かってる
と苦笑い。さらに、大御所のビートたけし(61)や
笑福亭鶴瓶(56)の出演も決まり、
あの3人は笑顔でガケから突き落とす
と予測不能なトークバトルに戦々恐々だ。





いや〜やっぱり、さんま師匠は「夢列島」が似合う!
いつテレビを点けてもさんま師匠が映っているこの日、
もうテレビの前から離れられませんな!



ただ、この記事で気になるコメント。

報道陣から、進行役を務める
高島彩アナ(29)と中野美奈子アナ(28)の
どちらがタイプか聞かれ、
一緒に映画を見るなら中野、エッチするなら高島
と“好色男”ならではの発言で会場を沸かせた。





…どっちでもイキたいんですけどぴかぴか(新しい)



この辺が、さんま師匠の真骨頂ですな!

歯は出てても、歯が浮くようなことは言いません!
(バラエティではね)


もっとも、この辺が、
最近の若い女性には敬遠される要因かも知れませんが…。


「サザエさん」にも登場するというさんま師匠の27時間、
今年は大注目でいきましょう!

もうドラマのバーターで引っ張る27時間は懲り懲りだ。






それでは、また。
アシスタントを選ぶなら、
よみうりテレビの虎谷アナとテレ東の大江アナでお願いしたい
妄想バリバリ・ロケンローな寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:54| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

スター今昔

いつの時代も“スーパースター”と呼ばれる方はいらっしゃいます
古くは石原裕次郎とかかな。
最近で言うとキムタク、てことになるのかしら。
性別を越えて羨望の眼差しで見られる人こそ、
その名に相応しいと言えるのではないかと。
そういう意味では…(以下、略)



ども、子供の頃のスターはとんねるずだった寅です。




そんな今日の“スーパースター”なトピック。


沢田研二、還暦ドームツアー




gnj0806260506012-n1.jpg


連獅子か、幕末の官軍のようだ。






以下、サンスポより。

歌手で俳優の沢田研二(60)が誕生日を迎えた25日、
東京・渋谷C.C.Lemonホールで全国ツアー
「還暦だぞ!!ROCK’N ROLL MARCH」をスタートした。
ライブの合間には
11月29日に京セラドーム大阪、12月3日に東京ドームで
人間60年・ジュリー祭り
と銘打った初のドームコンサートの開催を発表。

(中略)

自身初、日本人アーティストでも
史上最高齢となるドームコンサートだ。
今年の正月公演最終日のトークで自ら希望していたが、
関係者の尽力によって実現にこぎつけた。
これまで東京ドームでは多くの大物ミュージシャンが公演してきたが、
還暦を過ぎた日本人が行うのは初めて





いやね、もうジュリーは正真正銘のスーパースターですよ
ザ・タイガースでデビューしてから、
ソロシンガーになっても勢いは衰えるどころか、
ますます茶の間の人気者になっていきました。

寅の子供の頃で既に「ジュリー」像は完成されてましたが、
代表曲「TOKIO」をはじめ、
「カサブランカダンディ」「サムライ」など
ほんの幼い子供でもココロを鷲掴みされたものです

その後色々あったそうですが、
近年は汚れ役でもこなし、今流行りの“カレセン”的な哀愁も見せる
味のある役者として活躍。

やはり腐っても鯛、還暦でもジュリーですよ!

ほんとスゴい!



そんな中、スゴくなくなった方も…。


田原俊彦、DVDシングルを発売



同じくサンスポより。

歌手の田原俊彦(47)が25日、
初のDVDシングル「Always You」の発売を記念して、
東京・西麻布のalifeでディスコイベントを開催
新曲など3曲を熱唱し、
ビージーズなど洋楽曲に乗せて350人のファンとダンスを踊った
「昨年10月に好評だった企画で、
 またみんなと一緒に盛り上がれて楽しかった」。




方やドームツアー、方やディスコイベント。
ジュリーとの対比を憂うべきか
まだ350人集められることを称えるべきか…

この状況こそ「ハッとして、Good」ってな感じです。





それでは、また。
“たのきん”ならマッチ派、寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 11:56| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

あなたに逢いたくて…

30何年も生きてると、ふとした瞬間に昔のことを思い出して
当時の友達や恋人なんかに、無性に逢いたくなる時があります。

友達はともかく、昔の彼女なんて
きっともう結婚してたりするんだから、
きれいな想い出のまま置いておくべきなのかな。
そんなことを考えながら、きっと今夜も独り酒の寅です。


そんな今日の、久々に出会った方々のトピック。


中島みゆき&松田聖子がCMで初競演



以下、サンスポより。

シンガー・ソングライターの
中島みゆき(56)と、歌手の松田聖子(46)が
富士フイルムのスキンケア化粧品
「ASTALIFT(アスタリフト)」の
CMで初共演することが24日、分かった。
一時代を築いた2人が、お互いのヒット曲を口ずさむなど
レアなシーンが満載。CMは28日から全国で放映される。





思えば70〜80年代の「ザ・ベストテン」時代
歌手同士でライバル関係に見られてる例はいくつかありました。
その筆頭格は中島みゆきー松任谷由実(番組には出ないけど)、
そして松田聖子ー中森明菜でありました。

不思議なもので、
松田聖子はアイドル時代(今もアイドル?)に
中島みゆきのライバルである呉田軽穂こと
ユーミンにたくさんの楽曲提供を受けてるんですが
ここの共演はなかったようですね

みゆきー明菜なら非常にしっくりくると思うのですが、
やはり、みゆきー聖子ではカラーが違いすぎるか…
でも、意外な感じです。



ちなみにCMでは、
中島みゆきが『渚のバルコニー』(ユーミン作)を、
松田聖子が『時代』を、というように
互いの代表曲を口ずさむシーンがあるそうで、
そこは観てみたい気がしますな。


共に一時代を築いたスター同士の競演
その情景はまさに
“青い珊瑚礁”から見た“地上の星”ってなところでしょうか


…はい、無理矢理オチつけてみました。



それでは、また。
中島みゆきって、明菜には曲書いてなかったのね。
ググってみて、それが解ったとき、
文章のプランが狂ってしまった寅でした。
そうそう、中島みゆきに書いてもらってたのは工藤静香だ。

posted by 天八亭寅次郎 at 12:01| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

怖い人ばっかりの時代

先日、JR大阪駅でカッターナイフのようなもので
3人の乗客を切りつけた通り魔事件がありましたが、
その犯人、38歳の無職女性だったとか。


んで、先の秋葉原事件に触発されたのか、
新潟駅への放火予告をネットに書き込んだ30歳の無職男性、
ディズニーランドでの犯行予告を書き込んだ19歳の派遣社員、
AKB48を襲うと公式サイトに書き込んだのも18歳の無職少年…


仕事に追われて忙しい時は、
そんなバカなことを考える暇もないですから、
当然の展開なのかも知れませんが…


そんな中、こういった犯罪が起こるのは
格差社会のせいとか、ワーキングプアのせいとか、
はたまた“オタク文化”のせいとか、ネットのせいとか、
ニュースやワイドショーを観てると、
そうやって何かのせいにして、
不安の矛先をそこに向かわせようと躍起ですな。


なんか、
「誰も構ってくれない」と訳の解らない理由で
無差別に他人を殺める輩も、想像力のない人間だと思いますが、
一方で、ステレオタイプ的な論調と編集で
視聴者を煽動しようとするマスコミの姿勢にも
想像力とか知性を感じられないのは寅だけですかね。

実際、秋葉原事件をセンセーショナルに報じて、
後に続く模倣犯を続出させているのは
ある意味、テレビの責任だとも思うのです。
まぁ、だからと言って、
報道すべてを否定することも当然できないのですが…。


ニュースを作る側、観る側、
いずれにも「品格」が求められる時代なのかも知れませんね。
この言葉を使うと、ブームに乗っかってるみたいで嫌ですが。



世の中に今起こっていること、問題になっていること、
そういうことを客観的に報じてくれるメディアはないものか。
何を信じ、何に向かえばいいのかも解らない時代、
信じられるのは自分の感覚だけだと、
強く思えるように、自分を磨いていくことが大事なんでしょうな。

寅はとにかく、日々文章を紡ぐことを自身に課し
精進して参ります。
掲示板にくだらない予告をしてるような暇はないのだ。



それでは、また。
♪ボロは着てても〜ココロの錦〜っと。
翼の折れないエンジェル、寅でした。

posted by 天八亭寅次郎 at 12:05| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

バドガール

昨夜はちょっとした飲み会。
ちょっと寅は酔っぱらってしまい、
後半からは結構グダグダになってしまいました。
セクハラとかやらかしてなかったかしら、心配だ。
所々、記憶が途切れてたりする…

しばらくは、少しおとなしくしておこうと誓った寅です。




そんな今日の、おとなしくしていられないトピック。



オグシオ、五輪ユニフォームお披露目


spq0806230342001-n1.jpg




美人コンビ、なに着ても似合う。






以下、サンスポより。

北京五輪バドミントン代表が22日、東京都内で会見し、
女子複の小椋久美子(24)、潮田玲子(24)組
=ともに三洋電機=が
五輪史上初となるワンピース型のユニホームをお披露目した
動きやすさと通気性を高める狙いから
これまでよりスカート丈を2〜3センチも短くした代表専用の非売品。
“オグシオ”が悩殺ショットでメダルを狙う。




ホントに機能性重視なのかい!?
ただ、彼女らにエロい服を着せたかっただけなんじゃない!?


バトミントン協会…グッジョブ!

五輪を見る楽しみが増えるってなもんです。



ただ、一つ心配なのは
彼女らが恥ずかしがって、プレイが小さくならないでしょうか?
いくら見栄えが良くても、勝てなきゃ意味がありませんが。

もっとも世界を相手にする彼女たち、
そんな小さなことにはとらわれないかな。


とにかくこの夏は、

2人の“バドガール”に酔えそうです!



bg2.jpg


…あ、いや、こっちじゃなくて。
嫌いじゃないけど。







それでは、また。
しかし、北京五輪はホントに開催できるのかな。
一時期ほど議論は聞かれなくなったけど…。
いろいろ心配、寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 11:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

姫の、おなぁ〜りぃ〜

他人に振り回されず、
自分のペースでずっと生きていけたら
こんなに素晴らしい事はない。
でも、今という時代でそれを追求するのは
かなり困難なこと。

でも、この方はホントにマイペースです。


姫井議員、今度は初代“タイガー”に接触

sha0806200503003-n1.jpg



奥に映っているのは
“セッチー”こと元彌ママ。
なんだ? この“もっちゃり”した画は!?







以下、サンスポより。

“ぶって姫”と騒がれた
民主党の姫井由美子参院議員(49)が19日、
リアルジャパンプロレス・後楽園ホール大会に登場。
初代タイガーマスク(佐山聡)に花束を贈呈した。
昨夏の参院選岡山選挙区で
片山虎之助氏(72)を破って当選しただけに
虎退治しちゃったんで、
 動物愛護の観点から虎にやさしくしなきゃいけないと」
と駆けつけたとか。
リングに上がる際は客から“姫コール”で迎えられてご満悦
「今度は姫と虎がタッグを組み、いろいろなことに挑みたい」
と初代タイガーにラブコールを送った。



先日はアントニオ猪木師匠にビンタされてましたが、
この方、政治のお仕事はちゃんとされてるんでしょうか?



話題になるのは“ひめごと”ばかりじゃないですか!




あ…いけない。
もう…オチ…出ちゃった…爆弾
こんな寅を、ぶって、ぶって。





それでは、また。
ベッドでは多少せっかちで候
いやいや、んな事ぁない。寅でした。


posted by 天八亭寅次郎 at 09:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

♪今年はこんな、キャスティング〜

「社会への奉仕」というのが労働の大原則だと思うのですが、
実際は社会への冒涜になってることってのが多々あるわけですが…。

さっき飛び込んできたニュースはこれです。


今年の“100kmマラソン”はエド・はるみで



profile.jpg




ベースは美人女優…?







以下、サンスポより。

日本テレビは19日、毎年恒例となっている
24時間テレビ31 愛は地球を救う
の今年の100キロマラソンランナーに、
人気上昇中の女性お笑いタレント、
エド・はるみを起用することを同日午前の番組
「ズームイン!!SUPER」で発表した。






「誰も救おうと思ってない」ことでお馴染みの同番組
そして誰のためにもなっていないマラソン企画ですが、
やっぱり今年もやるようです。


かつてアンガールズが出た時もそうだったんですが、
今が旬のお笑い芸人だったら、
テレビに出る以上、チョットしたネタでもやって
笑いを取りにいきたいと思うはずなんですよ。
しかし、この企画に巻き込まれると、
ひたむきに走る姿勢を要求されてしまうので、
お笑い芸人としては、ハッキリ言ってオイシくない

きっと普段から真面目なエドさんですから、
今回もまじめに走り抜いて、最後は涙のゴールみたいになるでしょうが
芸人としてはどうなんでしょうかね〜

本当なら「24時間連続『グ〜!』」とかの方が
芸人らしいんですがね〜。


♪〜
 今年のマラソン、キャスティン・グ〜
 ずっと映されランニン・グ〜
 笑いは生まれず沈黙〜
 これでブームもエンディン・グ〜
 あー、グーグググー…かぁ〜〜〜っ!


…みたいな事にならなければ良いですが。



日本テレビよ、“地球を救う”のもいいですが
ちゃんと頑張ってる芸人を、ちゃんと救ってやってください




それでは、また。
俺も救われたい。いろんな意味で。
寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 10:31| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ばくはつ寅次郎

いやね、人間、できることとできないことがあるんですよ。
それとね、許せることと許せないことってのもある訳で…。


はい、数々の理不尽を前に、早くもキレました。
ほんと今回、早かったです。
寅のキャリア史上2番目の早さ。


言い訳はしません。

ただ、普通に世間のオモロい事にアンテナ張って
それをイジっていくという、このブログみたいな事を
毎日ちょっとは考えられる環境にいたいだけです。



さぁさ、リセット、リセット。

とにかく、今夜は眠りたい寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 01:37| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

まっしろけ

いや〜ここまで忙しいとはね。びっくりです。
正直、自分の要領が悪い、器が小さいのだと、
後ろ向きになりかけておったのですよ。

そんな中、
寅より3ヶ月先に入った1歳上の先輩と、飲みに行ったのですが、
そこで知ったこと。

・彼が入ってから2人入社し、それぞれ1週間・1日で辞めた

・この1年で、25人程度が入社し、いずれも辞めた

・そして、その先輩も今月で辞める(残る社員は2人)


会社員になる、という選択はともかく、
会社の選択を間違えてしまったようです。はぁ…。





こんばんは。早くもボロボロの寅です。






そんな今夜は、メロメロな人のトピック。


オセロ・松嶋、結婚



gnb0806151744001-n1.jpg



ま、美人は美人なのだ…。






以下、サンスポより。

女性お笑いコンビ、オセロの松嶋尚美(36)が、
交際中のロックバンド
「マーサス・サウンド・マシーン」のボーカル、
ヒサダトシヒロ(年齢非公表)と結婚することを15日、
報道各社に直筆のFAXで報告した。
 
彼の才能にメロメロです。いつも笑っている家庭にします。
 “笑う門には福来たる!”」
とラブラブぶりをアピールしている。





いや〜おめでとうございます
仕事も順調な中でのご結婚、良いのではないでしょうか。



ただ、この方、気になることがひとつ
それは…
彼女が好きになる人は、必ず災厄に見舞われるという点

尾崎豊、X JAPANのhideはご存知の通り。
ベッカムはワールドカップ直前に大怪我、
元阪神タイガースの浜中は、選手生命に関わる肩の故障…


gnb0806151744001-n1.jpg




「メロメロです!」








…大丈夫か、旦那!?



”オセロの白”を選んでしまったがばかりに、
真っ白な灰になったらダメだよ


ま、とにかく、お幸せに。





それでは、また。
あ〜あ、いつになったら結婚できるんだ、俺。
とにかく、早く平穏な暮らしを手に入れたい寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 22:50| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(2) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

あろは〜おえ〜

すんません、ほんま忙しいです。
今日は休みを取れたので
(とは言え、
 次回の撮影のためのロケハンに出向いていたので
 結局は夕方まで仕事してたのと同じ…)
今日こそは更新せねばと思った次第。


みなさん、覚えてくれてますか?
天八亭寅次郎でございますよ!



さてさて、そんな今日の、忘れかけてたトピック。


松平健、今度は“マツケンアロハ”!?


gnj0806110501008-n1.jpg

おやじはともかく、
横の人…結構キレイじゃない?







以下、サンスポより。

歌手で俳優の松平健(54)が10日、
東京・渋谷のレギャントーキョーで、
11日発売の新曲「星空のハネムーン」の発表会を行った。
 
南国ムードいっぱいです
と、アロハシャツにウクレレを抱いて登場。
自らプロデュースした3人組ユニット、
ラクシスのフラダンスに合わせて、
甘い歌声で50人のファンを魅了した。




サンバもマンボもたいがい気恥ずかしかったので、
ここでアロハで出てきても、もはや慣れてしまったような。

しかし、夏にハワイアンでもやってりゃ売れると踏んだのか、
すんごい“安易感”が漂っているように見えるのは寅だけ?
「取って付けたような」アロハ姿のマツケン先生、

南国ムードのはずが、何か寒々しく見えちゃうなんてね…。






それでは、また。
水野晴郎さん、死去

晩年は「シベ超」のおじさんとなっていましたが、
映画とともに生きた人生…ご本人も幸せだったでしょうね。
合掌






俺のライフワークは何なのだろう…。
できれば、書き続けていたい寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 18:03| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

龍馬におまかせ!

こんばんは!
こちら“行間が読めるオトナ”向けのブログです


ほんと忙しいったら、ありゃしない。
もうちょっと暇があるものかと思ったら、
食事も満足に摂れず、電話と移動と低姿勢の毎日。
いや〜たいへんだ。


ども、入社4日目にして、早くもフル回転の寅です。ニシエヒガシエ。




そんな今日の、走り回る人のトピック。


再来年の“大河”は『龍馬』で



以下、サンスポより。


NHKは5日、2010年に放送する大河ドラマとして、
福田靖さんのオリジナル脚本による
「龍馬伝」を制作すると発表した
坂本竜馬を主人公にした大河は1968年の「竜馬がゆく」以来。
 
ドラマの主な舞台は、
高知、長崎、京都。竜馬と同じ土佐藩出身で、
明治維新後に三菱財閥の基礎を築いた
岩崎弥太郎の目から見た新しい竜馬像を描くという。




やはり歴史物と言えば、龍馬…なんですかね。
ファン、多いものなぁ…。

これは、汚職だらけの現代に、
革命を期待する人々の思いも、うっすら込められているのかも



しかし、ここで問題になるのは、

誰が龍馬役を演るのか!?




また、ウチで勝手に予想してみましょう。



第3位  

木村拓哉


ロンゲだけか、共通点
そろそろ大河の主役ぐらいやっておきたいかもね。
それなら、演技プランもCHANGE~CHANGE!



第2位

江口洋介


映画「龍馬の妻とその夫と愛人」では、龍馬ファンの男役
大河「新選組!」では、そのまま龍馬を演じた“えぐっつぁん”。
恐らく、この世代では、一番似合う。





そして、第1位は…






武田鉄矢!


きっと一番龍馬役をやりたがるのは、彼でしょうな


でも、こんな人選になったら、
ほんまJODAN JODANとしか言いようがないですがね




…個人的には、幕府側に感情移入しちゃう寅でした。
それでは、おやすみなさいぴかぴか(新しい)
タグ:龍馬伝
posted by 天八亭寅次郎 at 00:53| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

ご報告。

去る3月末に、
図らずもフリーランスになってしまったお話を
このブログでも書きました。

その間、いろんな方々と語らいの場を持ち、
またいろんなビジネスのお話などをしている中で、
この社会で生きていく過酷さ、難しさを思い知った次第です。


特に、“オトナ”というのは、平気で嘘をつくのだ、
ということを深く思い知りました。
そして、それが日常的に行われていることも。


未だにtoo shy,shy boyの寅としては、
今、この段階で独立するには、余りにも経験値が少なすぎる、
社会人として甘すぎる、ということを実感しました。
そこで、もうしばらくサラリーマンとして修行していこうと考え、
明日から「社会復帰」することに致しました。

それに伴い、これまでとブログの更新時間・頻度・内容等が
これまでと若干変更になる可能性がございます。
ただ、上で述べたような理由によるものであり、
寅が創作意欲をなくしたとか、ホントに引きこもったとか、
もう酒ばっかり飲んでいるとか、セックスにハマったとか、
そういう理由によるものではありませんので、
読者の皆様におかれましては、何卒ご了承くださいませ。



ま〜いろいろありました、この2ヶ月。
広告の仕事が、コピーライティングという仕事が
本気で嫌いになりましたし、
文章を書くことすら疑問を覚えたこともありました。

また信用していた人間や会社に裏切られたり、
それがまかり通る社会に疑問を感じたり、
実際、酒浸りになった瞬間もありました。



…でも、このブログだけは、極力頻度を落とさずに継続してきて、
本当に良かったと思います。
「物書き」としての自分、というものを、
ある程度キープできたのではないかと。

今後は、どうなるか解りません。
少なくとも、今の段階では。

でも、これまでやってきたような、
「くっだらない文章」こそ、このブログの持ち味であり、
寅のアイデンティティのひとつだと改めて感じた次第です。
極力、今後も更新していくように頑張りますので、
読者の皆様も、また気が向いた時に覗いてみてください。

爆笑には至らないけど、クスッと笑える文章を、ご用意しておきますので。





それでは、また。
実はとっても不安、寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 23:05| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。