2008年04月15日

ヨコシマな目線

世の中、“多くのムダ”があるからこそ回っていくのかな、
というような事を感じる場面も結構ありますが…、


バレー中継にフジテレビ×TBSのコラボ



以下、サンスポより。


フジテレビとTBSが共同放送する
「2008北京オリンピックバレーボール世界最終予選」
(東京体育館で5月17日〜6月8日)
の制作発表が14日、都内のホテルで行われた。

フジの平井理央アナ(25)、
TBSの小林麻耶アナ(28)がキャスターを担当、
熱戦を伝える。

また、人気グループ、
Hey!Say!JUMPがスペシャルサポーターに就任。
番組イメージソング
「Dreams come true」も歌い盛り上げる。





制作費の兼ね合いなどもあるでしょうし、
2局が提携して中継する分にはいいでしょう。
技術レベルでチカラを合わせたら、もっと良い画が撮れるかも

しかし、もうそろそろ、
スポーツ中継にアイドル巻き込んで宣伝するの、止めませんか?
競技に関係ない視聴者を惹き付けたい気持ちは解りますが、
ある程度、競技を知っている者にしてみりゃ、
もっとリプレイが観たかったり、解説を聞きたかったりするんです
大して競技の知識も無ければ、言葉遣いもままならない
兄ちゃん達のコメントなんて興味ないんです。
せめて、彼らのコメントは副音声にしてね



しかし、木村サオリンの台頭以来、ついつい観てしまうバレーボール
そんなヨコシマな目線で試合を観ている辺り、
結局、寅もその辺の“邪兄ヲタ”と違いはないなぁ
そうそう、もっと“サオリンのボール”を映せ!
みたいな。


1157278986785-thumbnail2.jpg


つまりは、こういうことなの。






…失礼しました。

そんなゲッスい発想は“ブロック”して、
果敢に北京へ“アタック”する日本チームに、思いを“トス”(賭す)!




はい、無理矢理オトしました。



それでは、また。
一日中PCに向かってるとしんどいな〜。
でも、「徹子の部屋」とかを聴きながらの作業
会社勤めではあり得ない事だとしみじみ思う寅でした。
posted by 天八亭寅次郎 at 11:41| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツッコミ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。