2008年04月14日

人は皆、ギャンブラーである。

究極のギャンブルとは、人生そのものだ

…これ、寅の座右の銘でございます。
一寸先は闇、渡る世間は鬼ばかり、捨てる神あればクロード・チアリ…
などなどと申したものですが、
局面ごとに訪れる“選択”を、いかに自分らしく行うか
人生の醍醐味といった所ではないでしょうか。


う〜む、わし、チョイス間違いばっかりのような…
仕事に、恋に、人生に…。

でも、気にしなーい、気にしなーい!
悔やんだ所で仕方がない。



どうも、人生を考える男、寅です。



そんな今日の、ギャンブルなトピック。


シャンプーハット・てつじ、700万馬券ゲット!




015_01.jpg



ある意味
“ビジュアル系”漫才師。
右がてつじです。






以下、サンスポより。

漫才コンビ、シャンプーハットのてつじ(32)が13日、
阪神競馬場で行われた中央競馬「第68回桜花賞」(GI)
3連単を100円で的中700万2920円をゲットした

てつじは大阪市内で会見し
「してはいけないことをしたような気がして声に出ない」
といいつつ
「100万円で馬券勝負して、年内に1000万円を狙う」
と宣言した。

前日放送の関西ローカルの競馬番組で
(13)ソーマジックを軸に指名し、
(9)(11)(12)(14)(15)(16)(18)に流す
3連単1頭軸マルチの126点を予想。
馬券を100円ずつ購入していた。




JTSギャングタウン」をお聴きいただいている方ならご存知の通り、
寅も昨日は阪神競馬場に出向き、事の顛末を見届けていた一人です。

1着で入ったレジネッタはまだしも、
2着のエフティマイアなんて、まったくのノーマークですよ!
こんなん、予想してる方がおかしい! おかしいよ!!

…だからこその高配当ですがねぇ。



そして、シャンプーハットのてつじくん。
デビュー間もなく、そのお笑いセンスが注目を集め、
「吉本の秘密兵器」として関西ローカルで活躍する事10余年
本芸ではなく、こんなところで注目を浴びるなんて…
まさに「人生こそギャンブル」を体現しておりますな。
もっとも、ギャンブルから起こった出来事ですが。

ただ、記者会見では、あんまり面白い事も言えなかったようで、
芸人としてはイイ所は発揮できませんでしたね。

ネタは確かなシャンプーハット、
そろそろ舞台で“勝ち馬”になってもらいたいものです。

…今でも面白いのになぁ。なんで全国区にならんか。






それでは、また。
昨日は昼のレースから挑んで、結局6連敗
もう岩田騎手は信じない寅でした
何がベストオブミーだよ、このやろう。


posted by 天八亭寅次郎 at 10:38| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 絶賛! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。